当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« ポルフィの長い旅 第22話「線路はつづくよ」感想 | トップページ | 宙人誕生日&きらレボCD発売情報 »

2008年6月 9日 (月)

図書館戦争 第9話「昇任試験、来タル」感想

 今回、今までの話の中で一番おもしろかったです。
 郁がかわいく見えるし、堂上教官カッコイイ~。heart04

 「あなたは、私の王子さまです。せめて名前だけでも!」
夢の中で王子さまに話しかける郁、でも振り返った
その人は堂上教官だったのでした。

 郁、手塚の兄から届いた手紙が原因で、憧れの
の王子さまがあの堂上教官とわかり、動揺しまくり
ですね。すっかり恋する乙女?になっていて、
かわいらしいくらいですよ。happy02
 そんな時に、昇任試験が近いと知ります。
しかも、合格率は5割という郁にとってはハードル
高すぎる試験。sweat02小牧教官に郁は、筆記が問題だと言われ
大ピンチ!!そこに、王子堂上教官が来て郁の勉強
を見てくれると言います。

 堂上教官に勉強を教わる郁ですが、意識しすぎ
て内容がまったく頭に入ってませんね。coldsweats01仕方ないか、
いきなり目の前の教官が憧れの王子で、今までその
人に向かって思いっきり王子の話をしてたのですから。
 しかも、その堂上教官を背負い投げで投げ飛ばして
しまいましたよ。もう、びっくりですね。coldsweats02
  
 いくら勉強しても、覚えられない郁は実家に帰る
と夜中に部屋を飛び出すと、廊下に変装した堂上教官
がいるではないですか!郁のために作った対策ノート
をこっそりドアに挟んでおこうと思い、やって来た
のでした。教官の優しさを知り、泣き出す郁。weep
 これがきっかけで、お互い嫌われてると誤解して
たのがとけてよかったですね。

 「苦難の中の力」
カモミールの花言葉らしいです。初めて知りました。
図書隊の紋章に書かれているあれは、カモミールの
花だったのですね。

 試験当日、郁なりのやり方で実技の子供の読み聞かせ
もうまくやってましたね。おかげで、柴崎も手塚も
郁もみんな合格です。wink実技試験は、郁がぶっちぎりで
トップだったとか。up確かに、植物を使って子供たちに
同じものを絵から探させるというやり方はなかなか
うまいですね。普段、草花に興味がなくても、それが
きっかけで花が好きになるかもしれませんしね。
 試験が終わって、カモミールのアロマオイルを
お礼に堂上教官に渡す郁。そして…、

「王子さまから卒業します。探すのもやめます。
堂上教官に認めてもらえるようにがんばります。
そして、いつか教官と同じカミツレをとります。」

と王子さま卒業宣言!!
その直後に堂上教官から、カミツレ(カモミール)
のお茶が飲める店に連れて行ってくれとさりげなく、
デートのお誘い!?heart04本人に、その自覚があったのか
不明ですが。sweat01

« ポルフィの長い旅 第22話「線路はつづくよ」感想 | トップページ | 宙人誕生日&きらレボCD発売情報 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

ミルフィーユさん、こんばんは♪

この回、かなり良かったですよね!!
堂上教官が映るたんびにキャー②叫んでましたheart04
かっこいいですheart02 最高ですsign03
ありがとう、ツンデレ・・・ など②思う所がたくさんあります(笑)

最近ではあまりに好きになりすぎてるせいか、今日夢に出てきましたよcoldsweats01

ノート作ったり、こっそり届けようとしたり、嫌われてると思ってたり・・・
本当、可愛い方ですよねheart04
そして本当かっこいいですsign03

部下を想う心、あんな上司だったら幸せでしょうね~heart02

カモミールの花言葉、素敵ですねshine
あんな意味があったとは・・・
知りませんでしたcoldsweats02

そして最後にさりげにデートの約束ですかcrying
でも言った本人はそんなつもりで言ったのではないと思いますけどねsweat02
きっとそこまで深く考えていないですよcoldsweats01
私としてはそっちの方が嬉しいですけどsmile


レボ記事にもコメントしたかったのですが、あの話は思い出したくないので出来ませんsweat02
ゴメンなさい。
また遊びに来ますね♪

いつもTBありがとうございます。
こちらもTBさせて頂きますね。
またこれからもTBさせてもらいますので、その時はよろしくです~。ぺこり。

ロクさん、こんばんは。
夢に出て来たのですか?それは、すごいですね。うらやましいですよ。私は最近は夢は、見ないか見ても覚えてませんから。

堂上教官、カッコイイですよね。heart04この回で、
好感度上がりました。up
郁がデートと思いこんでるだけで、堂上教官の方はあまり意識してなさそうでしたよ。だから、教官はデートだと思ってないと思いますよ。

レボのことは、ロクさんの気持ちはわかるので、コメントはなくてもかまわないです。
またブログに遊びに行きますね。

タンポポさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。ミルフィーユと言います。
こちらこそいつもTBでお世話になっております。

この回は、堂上教官がかっこよくて話も今までで、一番おもしろかったですね。
最後にデートのお誘いは、意外でしたが多分教官は意識してない気がします。

今後ともよろしくお願いします。
また遊びに来てくださるとうれしいです。note

ミラー版でもトラバできなかったので、こちらから失礼します。


今回は、堂上と郁に大きな進展が見られたお話なのに、なんかそれ以上に2人の昇任試験もドタバタ模様が強かった気がした回って思いました。
まさか有力新人の手塚に、あんな弱点があったとは!!って感じで、これでますます麻子に頭すら上がらないかもしれないですね。

シュージローさん、こんばんは。
コメントでは初めましてですね、来てくださってありがとうございます。
TBが反映されず申し訳ないです。
どうも、ココログは飛んだり飛ばなかったりするらしく、困ったものです。

手塚の弱点には驚きましたよ。
昇任試験、郁も手塚も合格して安心しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/41466172

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館戦争 第9話「昇任試験、来タル」感想:

» 図書館戦争 #9 [日々の記録]
手塚慧からの手紙で、憧れの王子様が堂上教官だと知ってしまった郁。それが原因で、郁は堂上との関係が気まずくなってしまいました。王子様の正体を知って、郁は惚けています。そんな...... [続きを読む]

» 図書館戦争 状況〇九『昇任試験、来タル』 [アニメ-スキ日記]
憧れの王子様が堂上教官と分かり平常心でいられない郁。柴崎にも相談することが出来な [続きを読む]

» ■図書館戦争 第9話「昇任試験、来タル」 [ゆかねカムパニー2]
 王子様は、意外と近くに居たりします。  意地悪な上官ていう面が強かった堂上が、ある日突然、郁のとても大切な憧れの人になったりとかして。  そんな状況の急変に、 [続きを読む]

» 図書館戦争 状況〇九 昇任試験、来タル [鳥飛兎走]
    何を間違えたのか   その戦いに飛び込んだ                     ____うっかり娘が一人                                                     今週は、手塚〜手塚と柴崎がなん...... [続きを読む]

» 図書館戦争 第09話 感想 [荒野の出来事]
 図書館戦争  状況〇九 昇任試験、来タル  −キャスト−  笠原 郁:井上麻里奈  堂上 篤:前野智昭  小牧 幹久:石田彰  手塚 ... [続きを読む]

» 図書館戦争 [Marble Chocolate]
#9「昇任試験、来タル」 一応昇任試験がメインのはずだけど…。 [続きを読む]

» (アニメ感想) 図書館戦争 第9話 「昇任試験、来タル」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻 郁たちに昇任試験が迫る。〝王子様〟の正体を知った郁は大混乱、手助けしようとする堂上にも素直になれない。一方、実技に意外な弱点を抱える手塚。思わず柴崎に試験対策を頼む。それぞれの恋と試験の行方やいかに・・・。 ... [続きを読む]

» 図書館戦争第9話「昇進試験、来タル」 [アニメのストーリーと感想]
 砂川から図書不正処分の共犯として、名指しされた郁。査問委員会に呼ばれ厳しい詰問に 晒された。その結果他の図書館員達から、白い目で見られるつらい立場に追い込まれた。実は 全て手塚の兄慧が仕組んだ策略。手塚を図書館未来企画へ迎えるのが目的だった。それに 気付... [続きを読む]

» 図書館戦争〜第9話・昇任試験、来タル [一言居士!スペードのAの放埓手記]
図書館戦争ですが、憧れの王子様が堂上だと分かった笠原はまともに顔も見れなくなります。そんな中で昇任試験が行われますが、笠原は筆記、手塚は実技に自信がありません。(以下に続きます)... [続きを読む]

» 「図書館戦争」第九話 〜王子様を卒業し汝共の階級を目指ふ事を誓ふ〜 [混沌と勇気日記。 〜新たなる勇ましき無秩序の世界〜]
2019年(正化31年)。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年が経ち、メディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げる日本。 念願の“図書隊員”として採用された笠原 郁は、両親に、図書隊の中でも危険の伴う防衛員志望だとは言い出せないまま、軍事訓練に励む毎日を送っていた。郁は高校時代、書店でメディア良化隊員に本を奪われそうになったところを、一人の図書隊員に救われたことがある。その「正義の味方ぶり」に憧れ、顔も憶えていない図書隊員を王子様と慕い、自分も図書隊に入隊し... [続きを読む]

« ポルフィの長い旅 第22話「線路はつづくよ」感想 | トップページ | 宙人誕生日&きらレボCD発売情報 »