当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 赤毛のアン展に行って来ました。②(会場ー赤毛のアン展編1ー) | トップページ | ポルフィの長い旅 第23話「ひび割れた人形」感想 »

2008年6月15日 (日)

赤毛のアン展に行って来ました。③(会場ー赤毛のアン展編2ー)

会場―赤毛のアン展編2―

 作者と翻訳者のコーナーが終わったら、続いては
いよいよこの展示会のメイン、アンの世界shineが広がってます。

「赤毛のアン」の世界

 アンコーナーへの入り口には、物語の登場人物アンや
マシュウ、マリラたちをかたどったボードに、それぞれの
プロフィールが書いてありました。happy02
 そして、入って最初に見るのはグリーンゲイブルズの
模型
です。見てるだけで、本物をカナダに見に行きたく
なります。行きたくても、なかなか行けませんがね。sweat01
 グリーンゲイブルズの模型を見たあとは、原寸かどうか
はわからないですが、アンの部屋が再現してあります。
あんな部屋に住んでみたいですよね。アンの部屋を見て
自分の部屋を思い出すと、違いすぎて情けなくなります。
もっとも、アンに出てくるような部屋に今も住んでる人が
いたら、うらやましいですけど。coldsweats01
 
 アンの部屋のほかには、アンシリーズの中に出てくる
おいしそうなケーキの数々cakeが再現、展示されていました。
また、グリーンゲイブルズのキッチンも、アンの部屋
同様に再現してありました。happy01そこには、モンゴメリが愛用
していたと言うティーセットcafeが今回の為に、貸し出されて
展示してあって、今でもきちんと管理されて残されている
ことに驚きました。coldsweats02

 アンに関する展示品をひととおり見て、次へ進むとそこ
はアニメの世界でした。note

世界名作劇場「赤毛のアン」(1979年放映)

 制作の日本アニメーションが提供したアニメのアンに関
わる資料が壁に飾られていて、名劇ファンにはたまらない
コーナーになっていました。
 美術資料、セル画などが展示してあり、絵を見てるだけ
でどんな場面か想像できて楽しいです。notes
 当時のスタッフが実際にプリンス・エドワード島に取材camera
して撮った写真が入ったアルバムも、展示されていて見る
ことができました。eye
 来年2009年は「赤毛のアン」放映30年shineになるそう
です。30年も前のアニメなのに、古さを感じさせないの
はすごいと思います。
 アニメ「赤毛のアン」についても、また別に語りたい
ですね。

 他にも、プリンス・エドワード島で毎年行われている
アンのミュージカルで使われた衣装が、特別に展示して
ありました。

 最後のコーナーはプリンス・エドワード島の四季maple
写した写真でした。プリンス・エドワード島は、行く機会
があれば行きたいですが、なかなか行かれないのが現状
ですよね。sadでも、今回のように写真や映像(会場には、
映像を見るコーナーもあって、映画版の赤毛のアンの場面と
実際のプリンス・エドワード島の景色が見事に、映されて
いました。)で見せられると、やっぱり行きたいなと
思ってしまいます。
 映画のアンは、私が小学校くらいのとき公開されたと
思いますが、違ってる可能性も。見に行った覚えがあります。
確か、プログラムがまだとってあるはずですが、もう
なかったかな?いい加減ですみませんです。sweat02

 あとは、グッズを買って今日は父の日なので、帰りに
父の日のプレゼントを購入して帰りました。

 赤毛のアン展感想は、これで終わりです。
私の記憶をたよりに書いたので行った方が見たら、順序が
違うなどあるかもしれませんが。

« 赤毛のアン展に行って来ました。②(会場ー赤毛のアン展編1ー) | トップページ | ポルフィの長い旅 第23話「ひび割れた人形」感想 »

世界名作劇場」カテゴリの記事

コメント

ミルフィーユさん、こんにちは♪

赤毛のアン展に行かれたのですねshine
そういうのが行われてたことすら知りませんでしたcoldsweats01

全部読ませていただきましたが、行ってないのにどんなのだったか予想出来ちゃいましたよ!!

デパートの中のお店は値段高いですよねsweat02私にはきっとお金を払って食べる勇気はないです(苦笑

作者様の事について展示もあったのですね!!
エミリーは本当アンそっくりだと思います!!
おしゃべりな所、物を書くのが好きな所、そして何より物やら場所とかに名前を付ける所(笑)風のおばさん?とか・・・ アンも名前をつけていましたよね!!湖とか色々とhappy01
同じ作者様ですが、設定とか色々と似てる点が多いと私も思いました!!

アニメの展示もあったのですね!!
完璧、赤毛のアンの世界ですねshine
今、tvkさんで朝に再放送をしているのを見てから大学に行っているのでアニメはばっちりです!!小さい頃、親が見せてくれたので話とか今見ても思いだすのとかいくつかありました♪

実際、舞台になった場所を見に行きたいですがお金と時間が・・・
いつか行ける機会があるといいですねhappy01

素敵な日を過ごせたようでよかったですheart02
臨場感溢れるレポート、ありがとうございました!!

父の日だけど毎年何もしない親不孝な娘の私(苦笑

また遊びに来ますね♪

ロクさん、こんにちは。
赤毛のアン展、行って来ました。読んでくださって、うれしいです。happy02
作者についての展示もありましたよ。
そういえば、エミリーもいろいろと物に名前つけてましたね。風のおばさん、懐かしいです。NHK、再放送してくれないかな?

tvkで再放送してるのですね、私も赤毛のアンは昔、再放送で見ましたよ。何度見ても、おもしろいです。

ロクさんが遊びに来ている間、CLANNADのDVD2巻を見てました。おかしすぎて笑いが止まらなかったです。note私も星だと思ってたら、ひとでとは。sweat02

またブログに遊びに行きますね。

携帯から、こんにちは!ミルフィーユさん(^∀^)ノ

わぁ!!!う、羨ましいなぁ(≧v≦)。アン展の素晴らしいレポートをアップしてくれて、ありがとうございましたっ♪

すっごい…原作はもちろん、模型やアニメまで網羅してたなんて、いいなぁ(●´∀`●)

とっても楽しませて、いただきました☆

KIYOMIさん、こんばんは。
14日の土曜日に行って来ました。アン展。
私もこんなに長くなると思ってなかったので、自分でもびっくりしています。読んでいただけて、うれしいです。happy02

原作者モンゴメリについても、きちんと展示されていましたし、まさか村岡花子さんまであるとは予想してませんでした。
私が持って行った本は、角川文庫だったので村岡さん訳ではなかったですね。
そういえば、持参した本bookの初版が飾られていて驚きました。
アニメのセル画や資料は、見たことあるシーンが飾られていて、感動しましたよ。note

コメント、ありがとうございました。
またブログに遊びに行きますね。

こんばんは。TB&コメントありがとうございました。

私も14日に行ってきました。
時間的には閉館間際でしたが、それでも賑わってましたし、盛況振りがうかがえました。
お昼過ぎなら、かなりの人だったのではないでしょうか。

本の持参で割引…なんてキャンペーンをやっていたのですね。
行き帰りの電車で読もうと持っていたのに、全く気が付かず、そのまま正規料金で入ってしまいました。

行く前はかなりしょぼいものを想像して期待しないようにしてたのですけど、行ってみたら予想と全く違いました。
開催してくれた三越さんには感謝したいです。
特に手書き原稿は素敵でした。
(字は…私も全く読めませんでしたが…)

RubyGillisさん、こんばんは。

RubyGillisさんも14日に行かれたのですね。
閉館間際でも人が多かったのですか。
昼間は、とても混んでましたよ。
あらためて赤毛のアンの人気の高さを知りました。

本の割引は、私は最初に見た新聞に載っていた広告で見ました。
私の前に並んでいた人も、本を見せていた気がします。
もっと、大きく宣伝すればいいのに。

私も行くまでは、どんな展示会なのか検討がつかず、デパートの催し物だからそれほど大きくないだろうと思って行ったら、全然違いましたね。ホント、開催してくれた三越に感謝です。

コメントありがとうございました。
また来てくださるとうれしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/41539746

この記事へのトラックバック一覧です: 赤毛のアン展に行って来ました。③(会場ー赤毛のアン展編2ー):

« 赤毛のアン展に行って来ました。②(会場ー赤毛のアン展編1ー) | トップページ | ポルフィの長い旅 第23話「ひび割れた人形」感想 »