当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« ポルフィの長い旅 第26話「汽笛がきこえたら」感想 | トップページ | きらり、誕生日おめでとう!! »

2008年7月 6日 (日)

テレパシー少女蘭 第3話「蘭、跳ぶ!~狙われた街~」感想

 留衣が何者かに連れ去られてしまいました。coldsweats02
慌てて飛び出す蘭、それを追いかけて事情を
説明するように言う兄。兄にテレパシーのこと
を話した蘭ですが、兄はうらやましいと言って
テレパシーの能力を認めてくれたのでした。happy02
 蘭、理解ある家族でよかったですね、きっと
両親だって兄と同じように気味悪がったり
しないと思いますよ。翠にもそういう人が、
近くにいればいいのですが…。sad

 兄と留衣の家へ向かった蘭は、留衣の部屋
を調べます。すると、部屋中のものが散乱して
メチャクチャになっていました。annoy
 蘭が留衣の描いた絵を見ると、それは蘭の
絵でした。留衣、そんなに蘭が好きだったのです
ね。heart04蘭が絵を抱きしめると何か頭の中に見える
のです。絵に残った留衣の思いではないかと、
蘭は留衣の行き先を絵から読み取ってみることに。wobbly
 すると、仮面の人とこれまで街であった事件
が見えました。最後にどこかの屋上が見え、
犯人は中学の屋上にいるのでは?と思い、二人
は学校へ急ぎます。dash
 絵から、そこで起きた出来事や過去にあった
事が見えてしまうなんてすごいですね。coldsweats02
留衣が見つかるといいですけど。

 学校へ行った蘭を待っていたのは、なんと
友達の冴子でした。やはり、誰かに操られて
いて、操られていた間のことを覚えていないの
です。冴子が無事でよかったですが、蘭との
仲はどうなってしまうのですかね。bearing
 蘭を襲う冴子をぶん投げる兄、すごすぎです。coldsweats01

 蘭が屋上へ急ぐと仮面をつけた人が、留衣を
捕まえて待っていました。留衣の力が、蘭の
持つ力を強めることも弱めることもできると
言う、仮面の人。coldsweats02仮面の人が、蘭に襲いかかった
時なんと翠が現れ、蘭を助けます。そして、
なぜか突然翠が関西弁をsign02
 翠はなんと仮面の人が、先生だと言うのです。
蘭は気付かないようで、翠に言われてからも
悩んでましたね。sweat02今年から赴任した先生は、
誰かと翠に聞かれてもわからない蘭、新任の
先生なんてそう多くないと思いますけどね。sweat01

 なんと先生は、赴任して来てから能力を
使って、生徒たちの心を覗いていたと言うのです。annoy
先生がそんなことを!!pout先生と翠が力を使い、
翠は先生の力に飛ばされて屋上から転落しかけ
ます。蘭が急いで翠の手をつかみ、助けました。
 翠の手からその過去が見えた蘭は、翠の
気持ちがわかり翠は翠だと言ったのでした。despair
 留衣を放せと先生に立ち向かって行った蘭は、
そこでやっと先生の正体に気づいたのです。
 
 しかし、先生には逃げられてしまいましたね。sad
まさか、事件の被害者が先生の恋人だったとは、
驚きました。蘭と翠は、すっかり打ち解け
仲良くなりました。wink
 翌日、先生は学校を去り、蘭たち以外の生徒
の記憶を消していたことがわかります。

 これから、蘭、翠、留衣の3人で行動する
のでしょうね。今後も楽しみです。happy02
 そういえば、サブタイトルの跳ぶは何のこと
だったのでしょう??

« ポルフィの長い旅 第26話「汽笛がきこえたら」感想 | トップページ | きらり、誕生日おめでとう!! »

テレパシー少女蘭」カテゴリの記事

コメント

ミルフィーユさん、こんばんはです♪

私も見てますよ!大好きなメジャーの後ですし、この時間は昔からアニメ見てますし(笑)

今回のお話は内容が凄くて釘付けになって見てました!!展開がよかったですね~

やっと話したかと思ったら関西弁で想像してなかったので驚きましたが、さすが佳奈様(声優様)だと思いましたshine久しぶりの佳奈様の関西弁に「学アリのみかんだ~」と一言。(私は花とゆめ作品も好きです!だからS・Aも知ってるのですよ~)

犯人が先生で驚きましたsign02いい人そうな方が犯人の可能性は高いですが、先生もエスパーだったんだなとcoldsweats01 恋人の一言、かなり酷いですねsweat02

友達になれてよかったですね~ 最後の心の声筒抜けには笑ってしまいました(笑)朝から素晴らしい愛の告白でしたねwww

次回も楽しみです♪ちーちゃんに頼んでいつも事ですが録画お願いしています(笑)

では、また遊びに来ますね♪

ロクさん、こんばんは。
ロクさんもテレパシー少女蘭、見てたのですね。
うれしいです!!happy02

翠がいきなり、関西弁しゃべりだしたのでびっくりしました。coldsweats02
これからも、関西弁なんですかね。

このアニメ、毎回テレパシーとテレパシーのぶつかり合いですごいです。それにしても、人の考えてることがわかる力なんて、あんまりほしくないです。wobbly知りたくないことまで、わかってしまいますからね。ラストに蘭が思ってた告白heart04も、翠に筒抜けでしたし。

先生が犯人だったのは意外でしたよ、てっきり前回の話から翠かと思ってたので。sweat02ホント、あの恋人ひどいですね。だからって、あんな方法で復讐するのもどうかと思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/41752465

この記事へのトラックバック一覧です: テレパシー少女蘭 第3話「蘭、跳ぶ!~狙われた街~」感想:

» テレパシー少女 蘭 第3話「蘭、跳ぶ!〜ねらわれた街〜」 [赤い彗星3号館]
前回連れ去られた留衣とその犯人の捜索を始める蘭。テレパシーを使いながら連れ去った犯人を見つけることに成功した。仮面をかぶった犯人。そこで明らかになる仮面の女の正体とは・・・・そして、蘭のピンチに駆けつけたのは・・・・... [続きを読む]

» テレパシー少女蘭 #3 [日々の記録]
謎の仮面の人に留衣が誘拐されてしまいました。蘭は留衣を助けるために動き始めました。兄の凛と一緒に留衣の家へと駆けつけた蘭は、そこに残っていた残留思念から留衣が中学校にいる...... [続きを読む]

» テレパシー少女蘭 第3話 「蘭、跳ぶ!〜ねらわれた街〜」 [ゼロから]
残留思念まで感じることが出来る蘭。もう、完全に超能\力者ですね。 [続きを読む]

» テレパシー少女 蘭 第3話「蘭、跳ぶ!〜ねらわれた街〜」 [だるだる日記 ver.2]
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!   _____   (____ノ|   ||| ‖‖///|   ||| ‖//-イ/|   ||丶ノ/ u|/ヘ   リu ~ ノ_|/リ| `/|トevルイeラ レ人 / | ̄|| 厂 / Kミ〉 /)丶 ()/ u||V\ / ∧ィニ⊃ / / /丶 二二フ_ ̄`/u/ / | ――-イ  ̄ / ... [続きを読む]

» テレパシー少女 蘭 第3話「蘭、跳ぶ! 〜ねらわれた街〜」 [穴にハマったアリスたち]
しかし制服やスーツが好きな番組だと思った。 真夜中なのに頑なに私服を拒否るのは予算の都合なんでしょうか。 NHK様も大変だ。 ■テレパシー少女 蘭 第3話「蘭、跳ぶ! 〜ねらわれた街〜」 恋人を拉致られた磯崎さん、殺戮衝動の赴くままに犯人を追い詰めました。 ところで追跡の過程で、彼氏の書いた肖像画から残留思念を読んでましたが、思春期の彼のそんなものに触れたら、とんでもないものまで読めてしまうんじゃなかろうか。 あ、留衣くんは心を読めないのか。地味に役に立ってるその設定。 で、劇中で心を読めなか... [続きを読む]

» テレパシー少女 蘭 第3話「蘭、跳ぶ!~ねらわれた街~」 [のらりんクロッキー]
うん、今週は面白かった。 前回留衣が謎の仮面女にさらわれるところで終わって、今回はその救出編。 謎解きも一気にされた感じ。今回のテンポのよさを維持すれば結構いけるんではないかと思う。 兄に自分の力を打ち明ける蘭。 理解のあるお兄様でよかったね。 何かエスパ... [続きを読む]

» テレパシー少女 蘭 第3話 『蘭、跳ぶ! 〜ねらわれた街〜』 [現実逃避]
ツンデレなNHK様が第1話〜第3話まで再放送してくれました。 なんと素晴らしいことでしょう。受信料をきちんと払う甲斐があるというものですね。 教えてくださったTSさん、どうもありがとう。 『気持ちの悪くない兄妹』 突然家を飛び出した挙句、意味不明なことを口走る妹。それをすぐに信じてくれる兄。 なんと美しい兄妹愛なのか。ぶっちゃけお兄さんの理解のよさに不安を感じなくも無いですが、ここまで爽快に妹をうらやましがられるとすがすがしいですね。 そして妹のピンチに迷うことなく背負い投げで対応。相手が... [続きを読む]

« ポルフィの長い旅 第26話「汽笛がきこえたら」感想 | トップページ | きらり、誕生日おめでとう!! »