当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 夏目友人帳 第1話「猫と友人帳」感想 | トップページ | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第2話「東京」感想 »

2008年7月10日 (木)

アンが、グリーンゲイブルズへ来る前の物語をアニメ化

 先月、赤毛のアン展へ行った記事(感想はこちら→
を書きましたが、そのアンの話でまたまたうれしいニュースを知り
ました。happy02

 
 アンが、グリーンゲイブルズへ来る前の話が日本アニメーション
でアニメ化されるのです。shine最近、バッジ・ウィルソンと言う小説
家が書いた本「こんにちはアン」が、新潮社から出版されました。
この本の帯に、

アニメ化決定! 制作:日本アニメーション

とあるではないですか!!coldsweats02初め、赤毛のアンがリメイクでアニメ
になるのかと勘違いしていたのですけど、ネットで調べていたらそ
うではなく、アニメ化されるのは「こんにちはアン」だとわかりま
した。

 この本book、すでに購入済みですけどまだ読んでません。sad
私の予想では、おそらく今放送中の世界名作劇場「ポルフィの長い
旅」の次、来年1月から放送のシリーズ26作目になるのではない
かと期待しています。happy02そうなると、地上波でないのが残念。

 赤毛のアンの中にも、アンがマリラに生い立ちを話す場面があり
ます。そこに出てくる、3組もふたごがいる家での暮らしやアンの
空想の友達
についてもきっと出るでしょう。note
 本は上下巻、2冊に別れていますが目次を見た限り、アンの両親
の話から始まり、孤児院へ入りグリーンゲイブルズへ行くまでのこ
とが書かれているようです。

 放送も待ち遠しいですが、アンの声を誰が演じるのかが楽しみで
すね。happy01まだ、アニメ化が決まった以外は何も情報がないので、
多分秋以降になると思われる公式発表に期待しましょう。

「こんにちはアン」について詳細は↓です。
http://www.shinchosha.co.jp/book/211339/

« 夏目友人帳 第1話「猫と友人帳」感想 | トップページ | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第2話「東京」感想 »

世界名作劇場」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは〜happy01 ミルフィーユさんnote
遊びに参りましたっ、さすがミルフィーユさん、情報を
得るのが早いですねっheart

 『ポルフィ』は、まだ『レ・ミゼ』の終盤を観てるんで、
見逃してますが(他にも、録画したビデオが溜まってて(笑)、
『こんにちはアン』はちょっと観てみたいかも。
 ここ数年、私自身が公私共々理由があり、名劇離れをしちゃって、
以前のような情熱はないんですけど、ちょっぴり気になってたり
しますshine

 素晴らしい情報を、ありがとうございましたm(^^)m

KIYOMIさん、こんばんは。
来てくださってありがとうございます。

KIYOMIさんは、コゼットの終盤を見てるのですね。すでに、コゼットが懐かしいです。

「こんにちはアン」って、タイトルも覚えやすいですよね。作者について少しだけ、読んだのですが赤毛のアンの作者モンゴメリの子孫に委託されてこの話を書いたそうです。なので、この作者もカナダの作家ですよ。

 それにしても、終わった小説の続編を別の作家が書くのは、よく聞きますが始まる前の話を書くというのは珍しいのでは?
 個人的には、アンの青春をアニメ化してほしかったですが。こんにちはアンにも、期待してますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/41798514

この記事へのトラックバック一覧です: アンが、グリーンゲイブルズへ来る前の物語をアニメ化:

» こんにちはアン - バッジ・ウィルソン [穴にハマったアリスたち]
いつもお世話になってるミルフィーユさんに教えていただきました。ありがとうございます。 「こんにちはアン」上下巻。 内容は「グリーンゲイブルズに引き取られる前のアン」。 今度アニメ化されるそうです。 なぜ「アンの愛情」ではなく、過去をアニメ化するのか。 疑問符を投げつけたいところですが、放送してくれるのは嬉しいです。 『一方その頃ルビーギリスはヒステリーの発作を起こしていた』とか、脈絡無く場転してくれたりしないかしら。(しません) とりあえず急いで注文したので、到着したら読もう。 個人的に... [続きを読む]

« 夏目友人帳 第1話「猫と友人帳」感想 | トップページ | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第2話「東京」感想 »