当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 自分バトンやってみました。 | トップページ | 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ レシピ8「千影の隠味」感想 »

2008年8月26日 (火)

ポルフィの長い旅 第33話「傷だらけの少年たち」感想

 今回ほど後味の悪い話もそうないのではないでしょうか。
せっかく前回まで、ミーナ編でおもしろくなっていたのに、
ポルフィに戻るとなぜこうなるのか不思議です。wobbly

 去年のコゼットに出て来たテナルディエはもっとひどかった
ですが、グイードたちの存在も考えさせられました。sad

 スペシャルゲストとして、グイード役に田中真弓さん
が出演されました。happy02

 ポルフィが、ローマからどうやってあの場所にたどりついた
のかも知りたかったです。確か、ミーナたちはバスで移動した
と情報を得たはずですが、結局どこへ行くバスに乗ったか不明
のままポルフィはローマを後にしたのですね。coldsweats01
 そして、今回の舞台になった町へ着いたのでした。

 町へ着いてグイードに出会ったポルフィ、最初はポルフィに
同情しているように見せかけて近づいてきます。
それから、
グイードはポルフィを、仲間のいるところへ案内しました。bearing
仲間のひとり、ジョルジュはポルフィを快く思っていないのか、
夜になって明日ここを出て行けと言います。wobbly

 ジョルジュは、グイードの計画を知っていて、ポルフィを
巻き込まないために忠告したのではないかと、後になって
思いました。bearing
しかし、一度は出て行ったポルフィですが、
グイードの話を聞いて戻って来てしまいました。
 グイードの亡くなった父親が、死ぬ直前に車を盗まれてその
車をこの町で突き止めたとグイードは、話していましたが
どう考えても胡散臭いですよ。coldsweats01父親が亡くなって何年もたつ
のにその車が本当にそうかどうか、証拠もないでしょう。shock
 話をすっかり信じ込んだポルフィ、見知らぬ家の車を盗み
出す手伝いをさせられ、先に帰ってるように言われて帰りますが、
仲間たちはすでに立ち去った後です。何も知らず待っていると、
グイードからもらったジャケットを着ていたために、大人たち
から盗みをした少年たちのリーダーはこの色のジャケットを着て
いたと言われ、追われるハメに。shock

 
 間一髪のところで、ポルフィを救ったのはあのジョルジュ
でしたね。ジョルジュからグイードがポルフィを騙したと聞き、
ジャケットを脱ぎ棄ててまた旅に出たポルフィ、今後の教訓に
なればいいですけど。coldsweats01

「騙されるヤツが悪い」
「ポルフィ?そんなヤツ知らねぇな」

これがグイードの本性でした。ポルフィを助けたことで、
グイードに殴られたジョルジュがなんだか気の毒ですが、
きっとどうしてもあの集団にいなくてはならない事情がある
のでしょう。

 グイードたちは、盗んだ車を売ってお金を手にした模様
ですが、どこかで捕まって罰を受けてほしいものです。

« 自分バトンやってみました。 | トップページ | 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ レシピ8「千影の隠味」感想 »

ポルフィの長い旅」カテゴリの記事

世界名作劇場」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。いつもお世話になります。

今回のポルフィは、後味の悪いお話でしたね。前回のミーナ編がいいお話だったので、今回も期待していたので残念でした。・・・今のままだと、ポルフィの長い旅よりも、ミーナの長い旅を見ていたくなってしまいます。(^^;

今回のポルフィですが、どういう経緯であの街に向かったのかは説明して欲しかったですよね。ローマ編のラストでミーナの手がかりが消えてしまい、この後どうやってミーナにたどり着くんだろうと楽しみにしていましたので・・・。

何だか先行き心配なポルフィの旅ですが、ミーナとの再会では感動的な展開を期待したいですね。(^^)

横溝ルパンさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
こちらこそ、いつもお世話になっております。

私もルパンさんの意見に賛成です。
ミーナの長い旅だったら、どんなにおもしろい話になっていたでしょう。ポルフィが主人公なので、話がポルフィに偏りがちなのは仕方ないですが、ミーナ側の話も時々見せてほしいですよ。この分だと、また当分出番なさそうな気がします、ミーナは。カルロスのこともあるし、無事に旅をしているか気になってしまいます。

ポルフィが、ローマを出てあの町へ向かう場面がなかったのは残念でした。それに、ルパンさんもブログに書かれていましたが、グイードたちが盗みをしなければ生きていけない理由を書いてくれれば、こんなに後味が悪くなることもなかったと思います。

どんな形であれ、ミーナとポルフィの再会は感動的に視聴者が納得いく展開であってほしいですね。

こんにちは。
一足先に34話の記事をアップさせていただいてます。
33話はひどかったですね。
何でこんな話にしてしまったのか、親御さんはどうお子さんに説明していいか困ったのでは。
罰ゲームみたいなポルフィ回、
今週は期待してたのに(以下激しく自重…)…

のらりんはうすさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

33話はまさか、あんな話だと思ってなかったので、見終わって何といえない気分でした。子供も見てるでしょうに、主人公が結果的に盗みに協力したとは。しかも、ポルフィにも、主犯格のグイードにもお咎めなし。これでは、親子で見てても何と説明したらいいかと、悩みますよね。

34話、まだ見てないのですがまた何やら問題がある回みたいですね。見るのが、楽しみなような怖いような。とりあえず、スペシャルゲストに期待しておきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/42283712

この記事へのトラックバック一覧です: ポルフィの長い旅 第33話「傷だらけの少年たち」感想:

» ポルフィの長い旅 #33 [日々の記録]
ミーナを探す旅を続けているポルフィは、グイードという少年と出会いました。旅を続けるポルフィは、道の途中で故障している車を見つけて修理してあげました。そんなポルフィの様子を...... [続きを読む]

» ポルフィの長い旅 第33話「傷だらけの少年たち」 [のらりんクロッキー]
うーん、感想書きづらいなあ… このエピソードは入れる必要あったんだろうか? ポルフィが主役に戻ったとたん、このひどい話ではねえ… 最初は「ロミオの青い空のオオカミ団」みたいな話かなと期待してたんですよ。 そしたら、全然違うんだもん。 グイードたち、完全に悪さ... [続きを読む]

» アニメ「ポルフィの長い旅」第33話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第33話「傷だらけの少年たち」 ポルフィ、騙される。 「ポルフィの長い旅」第33話のあらすじと感想です。 見ていてかなり不快でした。 (あらすじ) 旅を続けるポルフィは、車が故障して困っている男性を助けた後で1人の少年と出会った。 名をグイード。彼もまた両親をなくし、各地を旅していると言う。 ポルフィに何かと親切にしてくれるグイードは、今夜行くあてがないポルフィを自分達が現在住処としている廃墟へと連れてくる。グイードの仲間がポルフィを歓迎する中、ジョルジュと言う少年だけがポルフ... [続きを読む]

« 自分バトンやってみました。 | トップページ | 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ レシピ8「千影の隠味」感想 »