当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« テレパシー少女蘭 第8話「蘭のなかよし大作戦」感想 | トップページ | 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ レシピ7「聖夜の甘味」感想 »

2008年8月18日 (月)

ポルフィの長い旅 第32話「ミーナとイザベラ」感想

 ミーナのメイン回。主人公ポルフィ、一切登場せず。
名劇史上、主人公が出ない回なんておそらく初めてでは
ないでしょうか?coldsweats02

 ミーナとイザベラ、二人ともいつの間にか手をつないで歩く
ほど、固い絆で結ばれていました。まるで本当の親子のようです。

 ミーナを連れたイザベラたち一行は、お金持ちが避暑にやって
来る温泉の街へたどり着きました。spa
 その街で早速、占いの仕事を始めるイザベラとミーナ。
 ミーナが、あちこちの街でイザベラを手伝って占いの呼び込みの
ための口上を言ってるとしたら、かなり目立ちますよね。coldsweats01
ポルフィがローマ以外の町で一度も、ミーナを見かけた人と出会わ
ないのは不思議な気がします。シチリアで情報が得られるくらい
なので、多くの街にイザベラたちは行ってると思いますが。wobbly

 ミーナを呼びとめる少年ハインツ。ところが、ミーナは突然
知らない少年に声をかけられて、驚いたのか逃げ出してしまいます。
ハインツはミーナを追いますが、途中でぜん息の発作を起こして
倒れてしまいました。shock
 ミーナは、イザベラを呼んで泊まっていた宿にハインツを運び
ます。実は、イザベラの亡くなった娘がぜん息で、イザベラは処置
の仕方を知っていたのでした。sad

 
 後日、元気なったハインツが再びミーナの元を訪れます。
ハインツは、ミーナを遊園地に誘いに来たのです。shineでも、本当の
目的は別にありました。
 ミーナとイザベラが、ハインツと出かけている間にハインツの
父親がカルロスと話をしていました。なんと、ミーナをハインツ
の家に引き取る相談をしていたのです。

 
「帰る?私の家はここ。イザベラさんのところ。」
そう言ったミーナが印象的でした。最初は、ミーナの将来を考えて
諦めていたイザベラもミーナが自分を選ぼうとしているとわかり、
ミーナの腕を引っ張ります。一方、ミーナを気に入り連れて帰り
たいハインツもミーナの腕をつかみます。ミーナは、両方から
引っ張られる形になりますが、結局イザベラの元へ。happy01

 今回のことで、ややこの先心配なことができてしまいました。
それは、ポルフィが現れたときです。今のところ、ミーナは兄を
忘れてしまったかのように見えます。ただ、アネークの形見の
懐中時計を見ていたときは、何を思っていたのか気になりますが。

 ポルフィは、ミーナと再会できたとしてイザベラとミーナを簡単
に別れさせるのは、今の状況を見るかぎり難しそうですね。

 この話に出て来た少年ハインツの声は、喜多道枝さん。
そう、「フランダースの犬」のネロでおなじみの方です。happy02
喜多さんもスペシャルゲストなのかな。ハインツは、ミーナを
気に入ったからと父親に頼んで引き取らせようとしました。
この時は、単なる病弱な貴族のわがまま息子かと思いましたが、
最後は納得してくれて安心しました。

 ただ、今後しばらくはまたミーナの出番はなさそうです。wobbly

« テレパシー少女蘭 第8話「蘭のなかよし大作戦」感想 | トップページ | 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ レシピ7「聖夜の甘味」感想 »

ポルフィの長い旅」カテゴリの記事

世界名作劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/42206313

この記事へのトラックバック一覧です: ポルフィの長い旅 第32話「ミーナとイザベラ」感想:

» ポルフィの長い旅 #32 [日々の記録]
今回は珍しくミーナ視点からの物語でした。ローマから去った後も、ミーナたちは相変わらずイカサマ博打と占いでいろいろな街を転々としていました。ミーナの失敗でいかさまがばれたり...... [続きを読む]

» ポルフィの長い旅 第32話「ミーナとイザベラ」 [バラックあにめ日記]
#63893; ポル助のマヌケ面が無いと、お話が引き締まる感じがするのは気のせいでしょうか(笑)。 イザベラとハインツがミーナの手を取り合ったシーンでは、大岡裁きが始まるのでは、とドキドキしてしまいました。 このアニメの素晴らしい所は、安っぽい綺麗事に逃..... [続きを読む]

» ポルフィの長い旅 第32話「ミーナとイザベラ」 [のらりんクロッキー]
おそらく名作劇場史上、始めて主人公が登場しなかった今回のお話。 しかもいい話だったので、このまま「ミーナの長い旅」でいいんじゃないかと思ってしまった。 イザベラの占いの手伝いをしていたミーナに、いかにもお金持ちの少年が声をかける。 少年の名はハインツ。驚いた... [続きを読む]

» アニメ「ポルフィの長い旅」第32話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第32話「ミーナとイザベラ」 ミーナの気持ちと帰る場所。 「ポルフィの長い旅」第32話のあらすじと感想です。 今回は、ポルフィ不在のミーナ視点の話。 (あらすじ) ミーナがミスをした事によりカルロスのいかさまがばれ、予定を早めて街を出る。 やって来たのは、金持ちや貴族が集まる温泉街。 そこでイザベラの仕事を手伝っていたミーナは、1人の少年――ハインツに声をかけられるが、ミーナは怖くなって逃げ出してしまった。 それを追いかけるハインツだったが、途中で喘息の発作を起こして倒れてし... [続きを読む]

« テレパシー少女蘭 第8話「蘭のなかよし大作戦」感想 | トップページ | 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ レシピ7「聖夜の甘味」感想 »