当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ レシピ11「真相の快味」感想 | トップページ | ポルフィの長い旅 第36話「仮面の素顔」感想 »

2008年9月16日 (火)

S・A~スペシャル・エー~ 第24話(最終回)「華園光・滝島彗」感想

 半年見て来たS・Aも、とうとう最終回。
光、最後まで勝負していましたね!coldsweats01でも、それが光らしい
のかもしれないです。それと、最後まで二位でした。wobbly

 飛行機でロンドンへ飛び立つ彗を追いかけて、
滑走路を全力疾走する光には脱帽でした。でも、さすがの光も
飛行機にはかないませんね。coldsweats01一瞬、追いつくのではないかと
思えましたが。shockそれ以前に、普通滑走路なんて入り混んだら
怒られると思うのですが、そこはどうだったのでしょう。
むしろ、空港側の危機管理が心配になりました。

 学校へ戻った光は、落ち込んでいるかと思ったら
怒りのあまりに木に、八当たりしてます。wobbly
 ほかのメンバーが心配する中、ロンドンへ行って来ると光

 結局、S・A全員で行くことになりました。
突如、華園家の上空に現れたヘリ。中から彗の弟が現れ、
ロンドンに行って彗を連れ戻してほしいと光に頼みます。
 そこへ、ヘリに気づいてつけて来た蒼がsign03
もし、ロンドンに行くならS・Aメンバー全員、学校には
戻れないと話す蒼。どこまで、ひどいヤツなのですか。annoy
 しかし、そのS・Aメンバー、全員理事長に退学届を出して
光と一緒に、ロンドンへ行くと集まって来ました。

「滝島に何でも一発でできる特技があるように、
私には一度決めたら諦めない、何度も努力する特技
があるんだ」

光、行っても無駄だと言う蒼に言い放ちました。
これまで、何でもすべて滝島グループの力でやって来た
蒼に、光の言葉は通じたのでしょうか。sad

 舞台はかわって、ロンドンに!!
明、すっかり観光モードですね。気持ちはわかりますが。

 滝島家、宮殿か豪華ホテルですか!?shine
取り次ぎを願うもあっさり、拒否。その夜、行われる
パーティーに潜り込もうと言う作戦に出ますが、大丈夫?
猛犬まで手なずける竜、さすがに驚きました。coldsweats02
宙は監視カメラの気をひくために残ります。八尋もいたのね。
家の中へ入った光たち、メイドになって紛れ込むもすぐに
バレてしまいました。なぜかいる桜、何してるのですか!?
まさかの裏純降臨。最終回なのでキャスト総出演ですね。

 屋上に出た光たちをどこから来たのか追ってが待ち受けて
ますが、八尋のひと押しで芽は歌でまわりにいた人たちを
倒しました。八尋と芽も、いい雰囲気でしたね。heart04
 宙のバイクから振り落とされ光落下!?shock
どう衝突してたどり着いたのか、ぶつかって飛び込んだ部屋
は偶然、彗の部屋でした。

 光は彗に用意していたプレゼントpresentを渡します。その日は、
彗の誕生日だったのです。
 プレゼントは、S・Aメンバーの人形ですか。sweat02
約束の今日1日花を守り通したら光の勝ちと言うかけを
光は果たそうとしていました。
 光が勝ったら、何も言わず学校に戻ること。
彗が勝ったら、光のすべてをいただきます!!

 その頃、日本では光たちの再入学が認められていました。

「滝島は私の特別なんだ」
これって、告白ですよね!?ついに晴れて両思いに。happy02
 でも、空中でキスは驚きましたが。

 学校に戻ってからも、光たちは今まで通り。
成績も未だに二位なのは、変わらず。最後は光が1位かと
予想してましたが、見事に外れてしまいました。coldsweats01

 まとめは後日、書かせていただきます。

« 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ レシピ11「真相の快味」感想 | トップページ | ポルフィの長い旅 第36話「仮面の素顔」感想 »

S・A」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

お金持ちの滝島家で育った彗にとっては、
高額でも形式的なプレゼントなど、正直どーでもイイのでしょうね。
欲しけりゃ、いつでも自分で買えるからw

それよりも、光の手作りの「S・Aメンバー全員の人形」は…
彗の心にグッとくるのでは?
たしかに、あまり上手ではないのかもしれない。
けれど、そこに込められた光の願いが、
すなおに彗に伝わるような気がします。
「S・Aメンバーは、いつも一緒だぞ」と。
「だから戻って来いよ!」とも。

彗は、子どものときに光からもらったウサギのボールペンを、ずっと大事に使ってるみたいだし。
たとえそれが安物だったとしても、光が贈ってくれた誕生日プレゼントだからこそ、それは大切なのでしょう。
おカネでは買えないモノが、そこにはあるから。

ミルク苺さん、こんばんは。
彗にとって、どんな豪華なパーティーより好きな光からのプレゼント、しかもこの時点では戻りたくても戻れないS・Aの思い出ですよね。
あのメンバーは。

それにしても、全員再入学が認められてよかったです。きっと、原作コミックではさらに続きがあるのでしょうから、ぜひ続編も作ってほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/42500200

この記事へのトラックバック一覧です: S・A~スペシャル・エー~ 第24話(最終回)「華園光・滝島彗」感想:

» S・A~スペシャル・エー~ 第24話 「華園光・滝島彗」(最終回) [のらりんクロッキー]
S・Aもいよいよ最終回です! アニメはうまくまとめたかなと。 2期はどうなるんですかね~。 結構突っ込みどころも満載でしたが、 S・Aメンバーの友情物語ががそれをうまくカバーしてました。 彗を追いかけにロンドンへ行くと決めた光… しかしロンドンは遠かったw... [続きを読む]

» S・A〜スペシャル・エー〜 #24 華園光・滝嶋彗 感想文 [ミルク苺ぶろぐ〜天使のお守り〜]
ゴトゥーザ様こと後藤邑子さんの光役が良かったね、うん。 [続きを読む]

» S・A〜スペシャル・エー〜 第24話(終)「華園光・滝島彗」 感想 [かて日記〜アニメな生活〜]
S・A〜スペシャル・エー〜 第24話(終)「華園光・滝島彗」 感想 ラストS・A 最終回なので画像多め。あとテンション上がりまくり↑↑ [続きを読む]

» (感想) アニメ 『S・A〜スペシャル・エー〜』 第24話 「華園光・滝島彗」 ≪最終回≫ [★一喜一遊★]
光はいつも嬉しそうにプレゼントをくれる…。 あの時から毎年、必ず―― (光…あなたと言う人は…) 飛行機で去っていってしまう彗…。 温室で光の心配をするSAのメンバー{/namida/} 光は怒り爆発{/v/} 最初から負けるつもりなのがイライラの原因{/eq_1/} 「ロンドンに行くぞ!!!」 「光のためを思って」っていうのが一番腹が立つ光(わかるような…) すると光が去った温室に翠がやってきます{/up/}{/up/} そして光のお迎えに飛行機でやってくる翠。 「兄ちゃんを... [続きを読む]

» 08年04月新規アニメ 感想 S・A 狂乱 二十面相の娘 [荒野の出来事]
 08年04月新規アニメ 感想  放置しててごめんなさいね。SAが最終回なので書きますよ。    S・A 第24話 最終回  狂乱家族日記 第... [続きを読む]

» アニメ S・A〜スペシャル・エー〜 #24(完) [マニアックにあこがれて]
『華園 光・滝島 彗』 [続きを読む]

» S・A〜スペシャル・エー〜 最終話「華園光・滝嶋彗」 [せーにんの冒険記]
世界で一番大好きなライバル 今期アニメ最終回その1 S・A~スペシャル・エー~ 【3】(2008/10/01)後藤邑子福山潤商品詳細を見る [続きを読む]

» S・A 〜スペシャル・エー〜 第24話(最終回) [パズライズ日記]
最終回は、光達S・Aメンバーが彗を連れ戻すためロンドンに飛ぶ話でした。 それぞれの個性的な能力を発揮しながら突き進むって良いですよね。 燃えつつ笑いつつ最後には綺麗に終わって嬉しかったです。 光は泣いているのではなくお怒りの様子。 最初から負けるつもり....... [続きを読む]

« 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ レシピ11「真相の快味」感想 | トップページ | ポルフィの長い旅 第36話「仮面の素顔」感想 »