当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~まとめと評価 | トップページ | 夏目友人帳 第13話(最終回)「秋の夜宴」感想 »

2008年9月30日 (火)

ポルフィの長い旅 第38話「風に散る」感想

 ポルフィ、ミーナと同じ町にいながらその事を全く知らず
にフランスへ!
こういう時こそ、アポロが役に立ちそうなの
にね。ミーナ、イザベラを手伝って占いの呼び込みをしていた
だけに残念でなりません。sad
 カルロスには、全く腹が立ちます。ついに、ミーナが
仕舞っていたアネークの形見の懐中時計を勝手に売って
しまいました!coldsweats02

 
 偶然にもポルフィもミーナがいる町へ来ていました。
蚤の市を見て歩いている途中、誤って売りものの服を踏んで
しまい、それがきっかけでその店を出していたエミリアの
車を修理することになります。wobbly
 エミリアは、ポルフィに蚤の市の店番を頼みます。
ポルフィは、エミリアの家に泊まって翌日出かけるエミリア
にかわって店番をすることにしました。

 その頃、ミーナは懐中時計がなくなっていることに気づき
ます。真っ青になって、探しまわるミーナ。shock口には出しません
が、やはりギリシャや両親のことを忘れてはいないようで安心
しました。いつだったかアポロと会った時も、覚えていましたが
気になるのはポルフィのことを一言も言わない点なのですよね。
 カルロスはどうしてそんなにミーナが嫌なのかな。annoy
イザベラをとられたと思ってるのでしょうか。sad

 ポルフィはエミリアの店番をしますが、近くの店で光るもの
を見つけます。気になって行ってみると、なんとアネークの
懐中時計
でした!ポルフィは、驚いて店番の男に誰から買った
のか聞き出し、時計を売った相手はフランスへ行くらしいと
知ります。ポルフィは思い切って、ミーナの写真を見せます。
ところが、店番の男は取り合おうとせず、時計は10万リラ
だ買う気がないならどこかへ行けと怒って写真をビリビリに
破いてしまったのでした。coldsweats02

 カルロスが懐中時計を売ったのは間違いありませんが、
またとんでもない相手に。と言うよりは、カルロスから買う
くらいですから親切であるはずもないですよね。shock
ポルフィ、ミーナを探すのに重要な写真を失い、これから
どうするのでしょうか。bearing

 
 一方、エミリアの用事は競馬でしかも同じ競馬場にカルロス
が来ていました。エミリアは幸運にも勝ち、カルロスは負けた
のでした。

 イザベラはカルロスを問いただし、ミーナの懐中時計を
売ったことを白状させましたね。カルロスでも酷過ぎます。
 
 競馬で儲けたエミリアはバイト代をポルフィに渡します。
貰ったお金で懐中時計を買い戻そうとさっきの店に急ぐも、
一足遅くすでに買われていました。bearing

 わざわざ壊れた時計を買っていくとは、誰なのか気になり
ます。そのうち、またどこかで見つかるのでしょうか。
アネークがミーナにと渡した大事なものです、親切な人に買わ
れているといいのですが。sad

 ポルフィは、急ぎフランスへ向けて旅立ちます。happy01
舞台はイタリアからフランスへ。ちょっと待ってくださいよ、
前に出て来たアレッシアには会わずじまいですか!?
この再会も期待したのに残念です。wobbly

« 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~まとめと評価 | トップページ | 夏目友人帳 第13話(最終回)「秋の夜宴」感想 »

ポルフィの長い旅」カテゴリの記事

世界名作劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/42646632

この記事へのトラックバック一覧です: ポルフィの長い旅 第38話「風に散る」感想:

» ポルフィの長い旅 第38話「風に散る」 [バラックあにめ日記]
この作品でいつも感心させられるのは、小道具の使い方。 ポルフィには父の工具。 それはポルフィが身に付けた技術と共に彼をいつも助けてくれます。 ミーナには母から貰った時計。 放浪の身となったミーナが、唯一家族との絆を感じられる形見。 それらは彼らが出る..... [続きを読む]

» ポルフィの長い旅 #38 [日々の記録]
のみの市が開かれている街までやって来たポルフィは、そこでミーナが持っているはずの銀時計が売られているのを見つけました。イザベラたちの一行は、イタリアからフランスへと旅を続...... [続きを読む]

» ポルフィの長い旅 第38話「風に散る」 [のらりんクロッキー]
ポルフィよ、冷静であれ。 ミーナ運ゼロのポルフィ、ミーナとのニアミス第2弾。 あんなに近くにいたのにねえ… 実際、どのぐらいのニアミスだったんだろ。 今回はポルフィ、カルロスと、男性陣ダメダメ回でした… ダメダメ2人がすれ違うシーンが印象的。 金に困ったカ... [続きを読む]

« 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~まとめと評価 | トップページ | 夏目友人帳 第13話(最終回)「秋の夜宴」感想 »