当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« ないしょのつぼみ 第2話「男の子♂女の子♀」感想 | トップページ | ポルフィの長い旅 第34話「天使へのプレゼント」感想 »

2008年9月 1日 (月)

西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ レシピ9「憂鬱の小味」感想

 エイジ、フランス語を学ぶ!!
 裕介は、エイジが将来自分を超えるほどのパティシエになる
と、確信していました。coldsweats02いずれ、エイジが独立したときのため
に、エイジをフランスへ留学させようと考えていたのですね。

まず、その時に向けてフランス語の学校へ行かせようと、
圭一郎とも相談しました。
 でも、エイジは…。sad

「橘、神田くんに本格的にパティシエの修行に入ってもらう
のは、どうだろう?」
裕介は、エイジがパティシエになる為の準備を整え始めていま
した。happy01

 エイジは気が進まないようですが、裕介と圭一郎に言われて
渋々フランス語を習いに行きましたね。coldsweats01ホントに、勉強が嫌い
みたいです。フランス語は動詞の活用とか難しいので、気持ち
はわかります。wobbly

 夜、帰って来たエイジにどうだったか聞く圭一郎たちに、
女性講師の顎がわれててそればかり見ていたと話すエイジ。
何しに、習いに行って来たのかって感じですが、これで大丈夫
なのでしょうか。bearing
 授業料をドブに捨ててるのでは?と気にする圭一郎に、
もう少し様子を見ようと裕介は言ってますが、エイジに
フランス語の必要性がわかる日が来るのか心配です。coldsweats01

 コンビニへ買い物に出かけた圭一郎は、自分を誘拐した犯人
はもう時効で捕まることはないと考えながら歩いていました。
そこにエイジが若い男とケンカしてる姿が飛び込んできます。
 圭一郎、エイジを見てどう思ったのでしょう。エイジも、
急に慣れないフランス語を習わされて、戸惑ってるのですよね。

 エイジがフランス語を習いに行ってる間、当然厨房は人手
不足です。裕介は、思いきって圭一郎に菓子作りを手伝って
もらいます。ところが、そこにエイジが帰って来ました。
 裕介も圭一郎も、エイジがどんな気持ちでいるか全く
気づいていないようです。エイジ、自分だけがアンティーク
の中でのけ者にされてる気がしていたのでした。bearing

 エイジの才能を見込んで将来を託す裕介、自分はあの店で
必要とされていないのでは感じていたエイジ。
 エイジがケンカしてるのを見た裕介は、エイジと話をします。

「だって、オレいらない子どもだったから!!」
「店の中でオレだけ先生の好みじゃないしさ。」
「オレ、もう誰かに捨てられるの嫌だよ」

エイジの境遇までは、思い至らなかったです。確かに、今まで
どんな暮らしをしてきたかを思えば、エイジが不安がるのも
無理ありません。sad

 最後の新聞は何かの伏線でしょうか。
記事を見た圭一郎は、何を思ったのでしょう。

« ないしょのつぼみ 第2話「男の子♂女の子♀」感想 | トップページ | ポルフィの長い旅 第34話「天使へのプレゼント」感想 »

西洋骨董洋菓子店~アンティーク~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/42349638

この記事へのトラックバック一覧です: 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ レシピ9「憂鬱の小味」感想:

» (感想) アニメ 『西洋骨董洋菓子店』 第9話 「憂鬱の小味」 [★一喜一遊★]
(ストーリー) 連続児童誘拐事件が世間を賑している。過去の自分が蘇る橘。 また一方で、報道を神妙な顔つきで見つめる男、芥川がいた。 「アンティーク」では、エイジがパティシエとしてメキメキと成長をしていた。 橘と小野は近い将来フランスでの洋菓子修行を薦め、語学学校へ通わせる。 エイジはあまり乗り気ではない。「アンティーク」での自分の存在が希薄になっているように感じていたのだ。 そんな時、エイジは公園で不良に絡まれている男を助けたのだが…。                       (公式HPより)... [続きを読む]

» アニメ「西洋骨董洋菓子店〜アンティ−ク〜」第9話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第9話「憂鬱の小味」 ※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。 TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。 本家記事はこちらから だって俺、いらない子供だったからっ……!! 「西洋骨董洋菓子店〜アンティ−ク〜」第9話のあらすじと感想です。……もういらない子にはなりたくないんです。 (あらすじ) エイジが考案したいちじくのパウンドケーキ、フィグが好評。10本とも完売となる。 彼は本当のところパティシェとしての見込みがあるのか? 小野は、彼が絶対自... [続きを読む]

» 西洋骨董洋菓子店〜アンティーク〜レシピ9 [烏飛兎走]
アンティークはご覧のスポンサーの提供でお送りします。今週は小野パティシエなんか神妙な、物思いにふけった感じ?(笑)何がおきたんだ!?だぁぁ〜パンテオン!?何あれ、ナニアレ〜♪超美味そぉぉおおーーー!★゜.:*:.ヽ(*゜▽゜*)ノ。.:*:.゜★皆さん、フィグフ...... [続きを読む]

» 西洋骨董洋菓子店〜アンティーク〜 第9話 [ワタクシノウラガワ別館]
本館「ワタクシノウラガワR」からTBが送れないブログ様にはこちらから送信させて頂いております。 本館の記事はコチラから←クリックして下さい。(内容は一緒です。) レシピ9 「憂鬱の小味」 エイジが作ったイチジクのパウンドが好評なようです。 イチジクのケー...... [続きを読む]

« ないしょのつぼみ 第2話「男の子♂女の子♀」感想 | トップページ | ポルフィの長い旅 第34話「天使へのプレゼント」感想 »