当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 黒執事 第4話「その執事、酔狂」感想 | トップページ | テレパシー少女蘭 第18話「蘭と聖地と誘い花~さらわれた花嫁~」感想 »

2008年11月 1日 (土)

のだめカンタービレ巴里編 Lesson3感想

 シュトレーゼマンと千秋、再会して演奏旅行へ。note
千秋、無理やりエリーゼに契約させられてシュトレーゼマン
の演奏旅行に同行するハメになってしまいました。coldsweats01
 でも、千秋にとっては絶好の機会なのではないでしょうか。

 のだめ、シュトレーゼマンと再会しました。
シュトレーゼマン、ちっとも変わってませんねえ。sweat02
のだめの部屋は、到着した直後はきれいだったのにすでに
日本にいた頃と同じ状況になっていました。
 のだめは、シュトレーゼマンにかつて今のままでは
千秋といられないと言われたのを覚えていて、以来頑張った
と報告します。
シュトレーゼマンは、埃だらけのピアノを
見て信用してなさそうでしたが。sweat01
 
 千秋は、エリーゼに捕えられて強引にシュトレーゼマンの
演奏旅行に付き添う契約をさせられてしまいます。bearing
 エリーゼの言う砂漠のプロメテウス作戦って、この事だった
のですね!!coldsweats02

 千秋が世界中、3か月も演奏旅行に行くと知ってのだめ、
ショックだったのでは?それとも、千秋の為と諦めたかな。sad
でも、シュトレーゼマンから千秋がバーで女性と飲んでる
写真が送られて来て落ち込んでしまいました。coldsweats01
 しかも、こういう時にフランクが希望してたピアノ講師が、
のだめの担当になったとわかりフランクとも気まずい空気に。

フランク、オクレール先生に教わりたくて学校を変わったの
だとか。友達はライバル、ターニャの言う通り音楽の世界は
厳しそう。bearing

 のだめは、千秋が中国公演でシュトレーゼマンの代わりに
指揮して話題になってると知ります。
 ソン・ルイが登場。
中国の天才ピアノ少女として、注目を集めて今は立派な
ピアニスト。notes
 千秋は、そのルイに買い物に付き合わされていました。
結局、指輪かペンダントは買ったのでしょうか?shine

 日本の大学と違い、フランスの学校には入学式はない
そうです。のだめ、学校からの通知をきちんと読んでいな
かった為、フランクたちが迎えに来なかったら大変なことに
なってました。shock説明会やら授業の予約もしてなかった
のだめですが、これからの授業やっていけるか心配です。

 最初の授業、みんな予想以上に勉強して来ていて、
のだめは千秋がいっぱいいると驚いていました。coldsweats01
 オクレール先生のレッスンに出たのだめは、好きな曲
を弾いてと言われ、ルイが弾いていた曲を弾きますが
きみはここに何をしに来たの?と言われてしまいました。

 オクレール先生は、コンクールの時のようなのだめを
見たかったでしょう。wobblyのだめは、ルイを意識しすぎて
いきなり難曲を弾いてしまったのが、裏目に出たようです。

« 黒執事 第4話「その執事、酔狂」感想 | トップページ | テレパシー少女蘭 第18話「蘭と聖地と誘い花~さらわれた花嫁~」感想 »

のだめカンタービレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/42974049

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ巴里編 Lesson3感想:

» のだめカンタービレ 巴里編 3話 [ワタクシノウラガワR]
第3話 千秋、砂漠のプロメテウス作戦に陥落(笑) 脇が弱いのね。 孫の手は日本独自のものだと思っていましたが、フランスにもあるものな... [続きを読む]

« 黒執事 第4話「その執事、酔狂」感想 | トップページ | テレパシー少女蘭 第18話「蘭と聖地と誘い花~さらわれた花嫁~」感想 »