当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« ヴァンパイア騎士Guilty 第11夜「二人の命~ソウル~」感想 | トップページ | きらりん☆レボリューションSTAGE3 第141話「さらばエリナ!永遠のお別れ!?」感想 »

2008年12月29日 (月)

ヴァンパイア騎士Guilty 第12夜「世界の果て~ピリオド~」感想

 李土の狙いは優姫、その李土の元に向かおうとする優姫を引き留める
瑠佳たちですが、優姫の決心は固く仕方なく優姫について行くことに。sad

 優姫と藍堂たちは、レベルEと闘っている夜刈の所に駆けつけます。
襲いかかってくる多数のレベルEたちは、協会が極秘に匿っていたのです。shock
そこに颯爽と現れた理事長、優姫と黒主学園を頼むと言い残して一人
中に入ると、優姫たちがこれ以上入れないように門を壊してレベルEに
立ち向かって行ったのでした。
 この時、あの積み上がったレンガの向こうで何が起きていたのかと考えると
恐ろしいですね。wobbly

 その頃、協会長は一翁に血を求めていました。
あの協会長、血で若さを保っていたのですね。それが、失われかけて顔が
ヒビだらけになっていたのでしょうか。ちょっと、この時の協会長の顔は
不気味でした。shock
 人間が血を求めるとはと一翁は、協会長の首を捻ってしまいました。coldsweats02

 優姫たちは、李土の元にたどり着いていました。
李土は、優姫以外のナイトクラスのヴァンパイアたちを力で捕え、動けなく
してしまいました。wobbly
 優姫の元に来ると、今にも血を吸おうとする李土。
ところが、その時優姫が触れたアルテミスが光り出し、カマに変化したのです。
 優姫が記憶を取り戻してから持つことができなかったアルテミス、
急に光って持てるようになったのは驚きました。coldsweats02

 ところが、李土の力で優姫は捕えられ身動きがとれなくなってしまいます。
その時、後ろから李土を撃ったのは零でした。wobbly
 
 枢は、元老院を訪れていました。
枢が歩くと近寄る人たちが、みな消えて行くのにはびっくりです。
 一翁は逃げてしまいますが、そこに一条が現れ任せてほしいと。
一条vs一翁。意外な展開になってしまいました。
剣を振り上げた一条、一翁を殺したのでしょうか。wobbly
 元老院は、崩壊。あっという間に崩れて行きました。

 一方、零は優姫を助けようと李土を撃ちますが、ついにレベルEになって
しまうのか苦しみ出したのです。
「そのアルテミスでオレを斬れ」
零は優姫に頼みます。以前、暴走しそうになったら零を斬ると約束していた
のを思い出した優姫、約束を果たすため零に斬りかかったのでした。bearing
 まさか、優姫が本当に零を斬るとは。零のブラッディローズが光り出し
ましたが、零はどうなったのでしょうか。

 次回、いよいよ最終回。一体どんな結末を迎えるのか気になります。

« ヴァンパイア騎士Guilty 第11夜「二人の命~ソウル~」感想 | トップページ | きらりん☆レボリューションSTAGE3 第141話「さらばエリナ!永遠のお別れ!?」感想 »

ヴァンパイア騎士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/43570184

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァンパイア騎士Guilty 第12夜「世界の果て~ピリオド~」感想:

» ヴァンパイア騎士Guilty 第12話「世界の果て(ピリオド)」 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
今回のお話は、枢先輩が自身の計画を実行に移すってなお話でした。 優姫は、決着をつけるために自ら李土のところへ向かいます。 純血と言っても、まだヴァンパイア化してから間もない彼女は、その力を使いこなすことができずに、いきなりのピンチ。 彼女を助けてくれたのは、ナイト・クラスの面々。 彼らは、李土のところへ向かおうとする優姫を静止するも、彼女はそんなこと聞きいれないっと。 早園先輩、自ら悪役を演じてまで止めようとするも、純血の彼女には頭が上がらず結局は失敗しちゃいました。 で、藍堂先... [続きを読む]

« ヴァンパイア騎士Guilty 第11夜「二人の命~ソウル~」感想 | トップページ | きらりん☆レボリューションSTAGE3 第141話「さらばエリナ!永遠のお別れ!?」感想 »