当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 伯爵と妖精 第10話「残された時間」感想 | トップページ | ヴァンパイア騎士Guilty 第9夜「復活の狂王~エンペラー~」感想 »

2008年12月13日 (土)

テレパシー少女蘭 第24話「蘭と目覚めた獣~私の中に何かがいる~」感想

 蘭たちの住む町で起き始めた異変。何が起こっているのでしょうか。
地震と動物たちが逃げだしたこと、関係がありそうです。shock
いよいよ蘭も、最終回へ向けての話になりました。やはり、黒幕は最後に
出たあの元先生?coldsweats01

 天空にこだまする怪しげな会話。何かが目覚めたとか恐ろしいことが
起こると言っていたようですが。誰なのでしょうか。
 蘭たちが校庭で落ち葉を掃いていると突然吹いた風、蘭には謎の声が
聞こえていました。wobbly

 その夜、みんなが寝静まった中、蘭はキショウとテンケツの声で目が
覚めます。見ると、たくさんのスズメが窓ガラスにぶつかっていました。
夜中に窓をめがけて鳥がぶつかってくる、想像しただけでホラーみたいで
怖いです。shock翠からのテレパシーで、蘭はスズメのことを報告。
「こっちはカラスや」と翠。確かに翠の部屋の窓には、多数のカラスが
ぶつかっていてびっくり。wobbly

 ところが、その直後地震が起きたのでした。
地震のことを翌朝、凛に聞いてみた蘭。しかし、凛は覚えていないと
言います。学校でも、聞いて見ますが冴子も知らないと。coldsweats02
 冴子、いつの間にか蘭と仲直りしていて驚きました。普通に一緒に登校
していたのですね。coldsweats01確か、初めの頃、テストの結果で怒ってなかったっけ?

 驚いたことに、地震のことを知っている人と知らない人がいると判明。
これはどういうことなのでしょうか。
 上田先生の様子が変です、いつもまじめな留衣にしつこく絡みます。bearing
それより、留衣の回答にびっくり。しかし、上田先生はまだ絡んできます。
 蘭は、留衣を助けようとした純平の様子がおかしいのに気づきました。
純平、確かに唸っていて普通ではない様子でした。coldsweats02

 帰り道、留衣の提案でクレープを食べに行きます。
翠、純平がいるので純情可憐にしているのでした。sweat02
 純平、店のおばあさんに絡んだ男性客を追いかけて行ってしまいました。
やはり、どこか変です。
 追いかける蘭、テレパシーで純平を止めます。あんな使い方もできる
のですか、驚きました。wobbly
 蘭のカバンを届けたおばあさんも、どこか変。蘭たちが、振り返ると
おばあさんの姿がないのに気づきます。

 動物園から動物が逃げだしたと言うニュースを聞き、留衣は泊めて
ほしいと頼み、翠もそれなら私もと泊まることに。coldsweats01
 蘭はなぜ自分たちの周りだけ、変なことが起きるのかと思い、
力を持っているからと留衣と話します。
 この時の会話で、二人がいい雰囲気に!?と思ったら、留衣が翠の
名前を出して蘭が怒ってしまいました。sweat01

 蘭と翠は、ハッキリと誰かの気配を感じていました。
その頃、町にはあの以前先生だった人物が。やはり、黒幕はこの人なの
でしょうか。wobbly

 蘭は、学校で異変が起きていると感じとり、みんなは学校へ向かい
ました。次回、どうなるのか楽しみです。

« 伯爵と妖精 第10話「残された時間」感想 | トップページ | ヴァンパイア騎士Guilty 第9夜「復活の狂王~エンペラー~」感想 »

テレパシー少女蘭」カテゴリの記事

コメント

ミルフィーユさん、こんばんは♪

この回、大嫌いな鳥たちが大量に死んでいったので見ていて本当にキツかったですcrying
蘭の部屋の窓には雀がぶつかっていって死んでましたね。
もうそれだけでも「鳥嫌。鳥嫌い」と連呼していたのに、翠の部屋の窓にぶつかったのはカラスshock
私、この世の生き物の中でカラスが1番嫌いなのです!
もう嫌いというレベルじゃないですね。
カラス見ると走って避けますし、鳴き声を聞くだけで震えてしまいますし。
アニメでも同様で姿を見るのも嫌なのに、翠の部屋の窓ガラスにぶつかって死んでいく・・・
あのシーンを見た時に怖くて泣きかけてました。
蘭は雀、翠はカラスという違いが面白いですけど、私には笑い所ではありませんでしたcrying

凛が数学の勉強をしていて開いた瞬間に寝てしまったというのは私にもよくわかることでした。
数字を見ると眠くなります(笑)

上田先生の留衣への絡み方にTVの前で激怒しましたannoy
回答も素晴らしかったですが、何で留衣に絡むのか・・・
あまりにしつこいし、言い方が本当許せませんでしたpout

純平を力を使って止めた蘭でしたが私もあのような使い方があるのだなと思いました。

軽くいい雰囲気になったのでイラっとしてしまったのですが、留衣の一言で安心しました♪
「なぜ自分たちの周りだけ、変なことが起きるのか」というのは1話から見てると今更・・・と思ってしまう疑問でした。
力を持っているからだとは思いますが、今まで不思議だと思ってなかったのでしょうかね。

シリアス路線になり最終回に向かって動き出した回でした。

次の感想も読ませていただきます♪

ロクさん、こんばんは。
ロクさんは鳥が大嫌いのなのですね。
私はスズメなどの小鳥はいいのですが、カラスは苦手です。
今でもカラスの近くを通るときは、怖いです。shock
ロクさんも嫌いというレベルを超えて、カラスがダメなのですか。wobbly
神奈川は多いので、大変と思います。

上田先生の留衣への絡み方は、普通ではなかったですよね。
いくらなんでも、あんなに言わなくてもと思って見ていました。

確かに、なぜ自分たちだけって、今更と思ってしまいますね。
蘭も翠も、生まれつき能力があったので不思議とは思っていなかったのでしょう。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/43407959

この記事へのトラックバック一覧です: テレパシー少女蘭 第24話「蘭と目覚めた獣~私の中に何かがいる~」感想:

» テレパシー少女蘭 #24 [日々の記録]
残り話数も少なくなり、テレパシー少女蘭もいよいよ終盤の展開に入りました。校庭を掃除していた蘭は、枯れかけたブナの木に手を触れて、恐ろしいことが起こるというテレパシーを感知...... [続きを読む]

» テレパシー少女蘭 第24話 「蘭と目覚めた獣 〜私の中に何かがいる〜」 [ゼロから]
蘭と同じ年代しか気づかない地震。ああ、同じ年代でも感じなかった人もいるのか。ああ性格も変わってしまうのね。 [続きを読む]

» テレパシー少女 蘭 第25話「蘭と枯れた大地〜私の中に何かがいる〜」 [電撃JAP]
博士「人間と動物の大戦争だ!!」 助手「壮大な話だなぁwww」 [続きを読む]

» テレパシー少女 蘭 第24話 『蘭と目覚めた獣 〜私の中に何かいる』 [現実逃避]
表面上のギャグ路線とは裏腹にシリアスな話になってきましたね。 いよいよ大詰めでしょうか。 画像に説得力がないけれど(ん) 『みんな何かに怒っている』 学校の教師しかり、純平しかり、酔っ払いリーマンしかり・・。 妙に喧嘩っ早くなった人間と全国の動物園から脱走する動物。 その因果関係は今回の話からはちーとも分からんわけですが、どうやらモモコも絡むようです。 例のおばあさんのお話も最後に絡むんでしょうか。というかアレはモモコ改心とかいうストーリー展開がいかにもありそうな話でしたけれど。そんな... [続きを読む]

» テレパシー少女蘭(24) [許都賦 Volebam scire quid adepturus esses ex bello.]
#24「蘭と目覚めた獣~私の中に何かがいる~」 [続きを読む]

» テレパシー少女 蘭 第24話「蘭と目覚めた獣〜私の中に何かがいる〜」 [赤い彗星3号館]
第24話「蘭と目覚めた獣〜私の中に何かがいる〜」 [続きを読む]

« 伯爵と妖精 第10話「残された時間」感想 | トップページ | ヴァンパイア騎士Guilty 第9夜「復活の狂王~エンペラー~」感想 »