当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 年末年始、視聴中アニメ放送予定リスト | トップページ | のだめカンタービレ巴里編 Lesson10感想 »

2008年12月18日 (木)

伯爵と妖精 第11話「ふたりの青騎士伯爵」感想

 エドガーを助けるため、ユリシスの所へ来たリディア。
一時はどうなるかと心配になりましたが、エドガーは緊迫した状況でも
普段と変わりませんでしたね。coldsweats01

 ポールと一緒に来たリディア、二つの月moon3が照らす世界。
二つの月は何を意味するのでしょうか。伯爵が二人いると言うことかな?
 廊下に琥珀が点々と落ちているのを見つけたリディアたち、辿って行くと
入った部屋にはバンシーがいました。wobbly

 ポールを見たバンシーは、嬉しそうでしたね。ポールがユリシスに殺された
と思っていたようです。バンシーはポールが好きなのだと、リディアは
気づきます。heart04

 グラディスの絵から琥珀を見つけたと話すポール、一緒に帰ろうと言い
ます。リディアは、バンシーにエドガーに出た琥珀の死の予言を伝えます。
 ところが、そこにジミーがバンシーを呼びに来たのです。ドアを叩き、
早くしろと急かします。bearing
 リディアは、バンシーのコートを着てバンシーになりすまし、部屋を出て
ユリシスの元へ行きます。
リディア、何をするのかと思ったら、そうする
ことでエドガーを探そうとしていました。coldsweats02
 黒妖犬の正体はやはり、ジミーでした。

 ジミーについて行った先にいたのは、ユリシスとエドガーでした。
リディアの腕をつかもうとしたユリシス、エドガーに止められ銃をとられ
ます。エドガーが、ユリシスを撃つかと思われた時、黒妖犬が現れて
エドガーは腕を噛まれてしまいました。shock

 エドガーの撃った銃も、ユリシスの肩にあたりましたが、リディアは
エドガーを連れてその場から逃げます。

 黒妖犬は、隠れていたリディアに気づきますが、フェアリードクターの
力なのか黒妖犬は行ってしまいました。wobbly
 エドガーは、バンシーになりすましているのがリディアと知りました。
エドガーの腕に黒妖犬の牙がしまい、大変なことに。shock
 すると、突然がリディアとエドガーの周りに多くの黒妖犬が現れます。
リディアとエドガーが、なぜか吹雪の中にいて驚きました。しかも、
指輪が結界をはって二人を守っています。おまけにいつの間にか、ケルピー
まで。二人を逃がし、黒妖犬を倒したケルピーですがあの世界はどうなって
たのか、ホントに不思議です。coldsweats01
 
 その頃、ポールとバンシーのいる部屋に、ユリシスが来ていました。
ポール、黒妖犬に襲われ大ピンチ!?

 元いた場所に戻ったリディアとエドガー。
「こんなことならアルファベット順に名前をあげてもらえばよかった」
って、エドガーこんな状況でも前回のことを言っていて爆笑。happy02

 一方、ポールは今にも黒妖犬が襲いかかろうかと言う事態に。
ポールが持って来た絵をユリシスは暖炉に投げ入れますが、ジミーが絵が
燃えないと気づいて琥珀のことがわかってしまいました。

 グラディスの絵に琥珀が使われていたと知り、ユリシスは絵を持つと
バンシーを連れて部屋を出ようとします。それを止めようとした、ポール
でしたがユリシスに何か術をかけられ動けなくなってしまいます。shock

 ユリシスはポールに何をしたのでしょうか。ポールが無事だといいの
ですが、あの様子では心配です。bearing

 次回、ついに最終回。エドガーとリディアは、家に帰れるのですかね。

« 年末年始、視聴中アニメ放送予定リスト | トップページ | のだめカンタービレ巴里編 Lesson10感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
「ワタクシノウラガワR」というブログを書いています、たちばなと申します。
いつもTBでお世話になっております。

エドガーが、自分が呼んだ女性の名前にこだわっているのには笑っちゃいました。
随分と気にしているようでしたね。
しかし、あの言い訳はしない方が良かった様な気もします。

ポールの安否が気になります。
無事でいてくれるといいのですが…

たちばなくみさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
こちらこそ、お世話になっております。

私も、エドガーが女性の名前にこだわってるので、
笑ってしまいました。余程、気になるのでしょう。
確かに、あの言い訳はしなかった方がよかったかもしれませんね。

ポールがどうなったのか、気になってしまいます。
次回、どういう終わり方をするのか、ポールが無事だといいのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/43459880

この記事へのトラックバック一覧です: 伯爵と妖精 第11話「ふたりの青騎士伯爵」感想:

» 伯爵と妖精 第11話「ふたりの青騎士伯爵」 [のらりんクロッキー]
ピーンと緊張感が張り詰めてる展開のはずなんですが、 ところどころにちりばめられた甘あまセリフと、どう見てもギャグにしか思えないシーンで ことごとく緊張の糸がパッツンパッツンw バンシーの元にたどり着いたリディアとポール。 そこに黒妖犬ジミーが! リディアはバ... [続きを読む]

» ■伯爵と妖精 第11話「ふたりの青騎士伯爵」 [ゆかねカムパニー2]
 バンシーの涙の琥珀が道標になって、リディアとポールは無事にバンシーの所へと辿り着いたのでした。  バンシーの涙って、結構便利。  いえ、便利とゆーか…。  実 [続きを読む]

» 伯爵と妖精 #11 [日々の記録]
エドガーを追って、リディアとポールも妖精界のユリシスの元へとやって来ました。そこでリディアたちは、バンシーと再会することができました。リディアはバンシーを何とか連れ出そう...... [続きを読む]

» 伯爵と妖精 第11話 [SOLILOQUY]
伯爵と妖精 第11話 「ふたりの青騎士伯爵」いよいよバンシーとエドガーを助ける為にポールとユリウスのもとに飛んだリディア果たして無事救出出来るのか?そして対峙する青騎士伯爵を名乗るエドガーとユリシスの行方は?公式HPよりリディアはポールとともに妖精界に...... [続きを読む]

« 年末年始、視聴中アニメ放送予定リスト | トップページ | のだめカンタービレ巴里編 Lesson10感想 »