当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« ヴァンパイア騎士Guilty 第13夜(最終回)「ヴァンパイアの騎士~ナイト~」感想 | トップページ | みればいーじゃん!しゅごキャラ!ナイト 第8話「君の瞳に恋してるっ!」感想 »

2009年1月 4日 (日)

黒執事 第12話「その執事、寂寥」感想

 エリザベスが助かってホッとしました。
グレルがデスサイズで襲いかかった時は、どうなったのかと心配でしたが
無事が確認されてよかったです。coldsweats01

 エリザベスを探して、たどり着いた部屋にセバスチャンがいるのを
見て驚くシエル。
 これから「ロンドン橋」の歌を聴く機会があったら、この話に出た歌
を思い出しそうで不気味です。
たくさんの人形も怖すぎです。shock

 セバスチャンに抱えられて部屋を逃げ出したシエル、セバスチャンを
平手打ちして驚きました。セバスチャンとシエルが、どんな契約を交わした
のかわかりませんが、セバスチャンにとってエリザベスは快く思わない
存在なのでしょうか。bearing

 プルートゥの鳴き声で、封印がかけられた塔に来たシエルたち。
ここにエリザベスがいるのでしょう。
 魔犬プルートゥに、封印を解ける力があったのですね。coldsweats02
塔に入り、エリザベスを探すシエル。階段を駆け上がって行った先の
部屋に、エリザベスを見つけました。

 エリザベスに駆け寄るシエル、するとエリザベスの体が宙に浮き、
操り人形のように見えない糸で操られているのがわかりました。
 ドロセルに操られてしまったエリザベス、投げ渡された大きな斧を持って
シエルに襲いかかったのでした。shockセバスチャンのおかげで間一髪、
難を逃れますがエリザベスは泣きながら斧を振り回します。
 セバスチャンに頼まれたグレル、武器のデスサイズでエリザベスをsign02
切ったのは糸だけで、安心しました。

 ドロセルの正体を見破ったのかセバスチャンは、斧を使ってドロセル
を上から振り落としたのです。なんと、ドロセルも人形でした。wobbly
ドロセル自身は、実は何年も前に亡くなっていたのですが仮初の魂を誰か
に込められたのだろうと言うことに。shock

 ドロセルを操っていた人物が他にいることが判明、ドロセルがご主人様
と呼ぶのがそうなのでしょう。

 ドロセルの主人の狙いはシエルでした。シエルたちが見つけた怪しげな
人形、シエルの過去も知っているようで不気味です。coldsweats02
 屋敷に戻ったシエル、エリザベスの提案で誕生日パーティーが開かれ
ます。なんと、シエルが食べたプディングからあの人形のいた城で捨てた
ホープダイヤの指輪が出て来たのです。
それは、エリザベスがシエルに
プレゼントする予定だった指輪でした。bearing

 そして、あの人形が向かった先はなんとアンジェラの元。
「消せ」と言うアンジェラが怖すぎです。wobbly

« ヴァンパイア騎士Guilty 第13夜(最終回)「ヴァンパイアの騎士~ナイト~」感想 | トップページ | みればいーじゃん!しゅごキャラ!ナイト 第8話「君の瞳に恋してるっ!」感想 »

黒執事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/43632457

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 第12話「その執事、寂寥」感想:

» 黒執事 第12話「その執事、寂寥」 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
今回のお話は、無事にエリザベスを救出するってなお話でした。 とりあえず、彼女が死ななくてホントお良かったと思います。 シエルの前に馳せ参じたセバスチャンからは、「今度はエリザベスを失うのか?」と厳しいお言葉が。 野暮用とは、屈辱の快感に溺れること?って、言い方が痛すぎますな、これは。 そんな2人の前に、たくさんの人形とドロセルが登場。 あの指輪と同じものをシエルがつけていたのは、不運としか言いようがないですな。 さて、どうするか?と思いつつも、そこはやっぱりセバスチャン。妙な歌を... [続きを読む]

» 黒執事 第12話「その執事、寂寥」感想 [八月の鍵]
黒執事 第12話「その執事、寂寥」の感想です。 [続きを読む]

» 黒執事 #12その執事、寂寥(せきりょう) [しるばにあの日誌]
 シエル坊ちゃまと合流したセバスチャンさん。ホープ・ダイヤの意外な秘密と少女誘拐事件の動機があかされる{%びっくり2webry%} [続きを読む]

« ヴァンパイア騎士Guilty 第13夜(最終回)「ヴァンパイアの騎士~ナイト~」感想 | トップページ | みればいーじゃん!しゅごキャラ!ナイト 第8話「君の瞳に恋してるっ!」感想 »