当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« のだめ巴里編まとめと終了アニメ評価企画に参加 | トップページ | スキップ・ビート! 第13話「バトルガール」感想 »

2009年1月 8日 (木)

黒執事 第13話「その執事、居候」感想

 インドから来た二人の客人。
このところ起きている、事件に関わっているらしい?とシエルは
判断したようです。coldsweats02
 あのアグニ、セバスチャンと互角に闘えるなんてただ者ではないです。
本当に人間なのでしょうか。shock

 インド帰りのイギリス人を狙った、逆さづり事件。
警察では犯人はインド人と思っている様子。シエルも、この事件を調査
していました。
 路地裏で複数のインド人に絡まれたシエルとセバスチャン。
そこに、人探しをしていると二人のインド人がやって来ました。wobbly
 一人が主人でもう一人が執事の組み合わせ。主人の男が、シエルを見て
イギリス人とわかると周りのインド人たちに味方すると言い、執事の
アグニにシエルとセバスチャンを倒せと命じます。coldsweats01

 ところが、このアグニ、人間とは思えない俊敏な動きでセバスチャンを
驚かせます。
アグニも、セバスチャンの動きの速さに驚いたようでした。coldsweats02
シエルが、ただ通りかかっただけだと話すと主人の男は、態度を翻して
それならインド人たちが悪いと彼らをやっつけるとシエルに味方をして
行ってしまいました。coldsweats01

 その晩、別邸に来ていたシエルたち。そこへ、ラウが現れます。
一緒に来たのはなんとさっきの二人連れ。主人の男は王子だったのでした。shine
本物の王子が来たとメイリンやフィニたちは、大騒ぎ。今回はプルートゥは、
屋敷で留守番なのでした。

 王子ソーマとアグニ、なぜかシエルたちの所に居候!?
シエルも一応子供、きちんと勉強もしていたのですね。coldsweats01しかも、
セバスチャンが教師。shineけれど、ソーマとアグニがカーリー女神に祈りを捧げ
始めて勉強どころではなくなってしまいました。
 悪魔を倒したと言うカーリー女神、インドに行く時は気をつけなければ
とセバスチャンが意味深に言いましたね。

 フェンシングで執事対決開始。
シエルがソーマとフェンシングをして、負けたことで執事同士が対決することに。
セバスチャンvsアグニ。
 なんと、二人ともお互いの剣が折れてしまいました。さすがのシエルも、
セバスチャンが互角に闘えるアグニに驚きを隠せません。もしかして、
イギリス人が狙われた事件の犯人は!?shock

 セバスチャン、キッチンをアグニに任せ、出て行きます。
セバスチャンがバルドには任せず、客人のアグニに料理を頼んだので
おもしろくないバルドですが、アグニにシェフと呼ばれて大喜び。happy02
普段は呼ばれたことないのでしょうね、アグニに手伝ってほしいと言われ
張り切ります。
 そこに、フィニとメイリンも来ていつも失敗してばかりの3人とは
思えないほど、テキパキと仕事をこなしていました。wobbly

 後から来たセバスチャンは、もうびっくりです。

「人にはそれぞれ使命がある」とアグニ。
アグニは、王子と出会った時のことを話します。実はアグニ、絞首刑に
なりかけたところをソーマに救われたのでした。それ以来、ソーマを尊敬、仕えて
いるのです。coldsweats02

 シエルに人探しの説明をするソーマ。
「女を探している、名をミーナと言って宮殿で召使をしていた」
ここにも、ミーナを探している人が!!(笑)
 ミーナは、インドにいた時イギリス人に連れて行かれてしまったのでした。

 火事で両親を失ったシエルには、ソーマの考えが理解できなかったのでしょう。
こっちのミーナはどこにいるのか気になります。coldsweats01
 事件の犯人は、本当にアグニとソーマなのでしょうか。

« のだめ巴里編まとめと終了アニメ評価企画に参加 | トップページ | スキップ・ビート! 第13話「バトルガール」感想 »

黒執事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/43680225

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 第13話「その執事、居候」感想:

» 黒執事 第13話「その執事、居候」 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
クリスマス特番の影響で、一日遅れの放送となりました、黒執事。 まぁ、一日遅れはまだマシ。 いつも、水曜日に放送されている、とある魔術の禁書目録&CLANNADは来年となってしましましたからねぇ。 ただでさえ遅いのに、さらに遅れちゃいます。 ってかCBCさんはいつもフォローが遅いんですよ。 以前、イタKissやテイルズが放送中止になった時も、同じパターンでしたからねぇ。 詳しい理由は知りませんが、何とかならんもんかと。 っと前置きは、この辺にして本題いきます。 今回のお話は、謎... [続きを読む]

» 黒執事 第13話「その執事、居候」 [赤い彗星3号館]
第13話「その執事、居候」 翻弄されるシエルが可愛かったりした [続きを読む]

« のだめ巴里編まとめと終了アニメ評価企画に参加 | トップページ | スキップ・ビート! 第13話「バトルガール」感想 »