当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« ポルフィの長い旅 第52話(最終回)「この瞬間のために」感想 | トップページ | CLANNAD~AFTER STORY~ 第12話「突然の出来事」感想 »

2009年1月 6日 (火)

WHITE ALBUM 第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」感想

 原作はゲームだそうですが、内容は知りません。
公式HPを見て興味を持ったので見てみることに。happy01
 時代は、1986年。今から23年前。元号だと昭和61年。
チェルノブイリ原発事故があったのもこの年。アニメだと、「愛少女
ポリアンナ物語」「メイプルタウン物語」「パステルユーミ」「ドラゴン
ボール」など。

 本編ですが、何と言うか人間関係がさっぱり掴めません。初回だからかな。
ヒロインの由綺は大学生でアイドル。主人公の冬弥は、そのアイドルの由綺
と付き合っているようですが、由綺が忙しくてすれ違い状態のようです。bearing
 縦書きのクレジットがドラマのようで新鮮でした。全体的にレトロな
雰囲気ですね。

 冒頭、何やら深刻そうに話す由綺と冬弥。ふと目が覚めた冬弥、夢を
見ていたのです。
 テレビでは由綺がインタービューに答えていました。
由綺は冬弥の彼女ですが、現役大学生でアイドルなのです。shine

 公衆電話とテレフォンカードが懐かしい。
公衆電話も携帯の普及でほとんど見かけなくなってしまいました。

 冬弥は就職活動中のようです。彰は、美咲のことが好きなのですね。
この3人の関係が全くわからないのですけど、冬弥の友達なのかな。happy01
 はるかは、事情があってテニスができなくなってしまったのでしょうか。

 場面変わって、由綺の話。同じ事務所の理奈が控え室に行くと、
コーヒーで由綺は衣装を汚されていました。shock
理奈が廊下ですれ違った子
たちが犯人のようですが、状況がつかみにくいです。理奈は、仕返し
されたと言っていましたが。
 
 テレビに向かって由綺が見えないと言う冬弥が微笑ましいです。
直後に電話で今、テレビにって会話も初々しい?です。
 冬弥は由綺に、彰のおじさんの店でバイトを始めたと報告。
ラストのピンポンは、由綺が理奈を連れて来たのでしょうか。

 展開がわかりにくいですが、これからに期待して今後も見ようと思います。
'80年代も懐かしいですし、主題歌も気に入りました。notes

« ポルフィの長い旅 第52話(最終回)「この瞬間のために」感想 | トップページ | CLANNAD~AFTER STORY~ 第12話「突然の出来事」感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/43659750

この記事へのトラックバック一覧です: WHITE ALBUM 第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」感想:

» WHITE ALBUM 第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 [のらりんクロッキー]
にゃんだかよくわからない… 冬アニメが続々と始まる中、期待作にあげていた本作ですが、 番宣も見られないまま本番視聴。 で、 話が断片すぎてなにがなにやら。 アバンはどうやら主人公冬弥の夢だったみたいで。 それにしてもわかりにくい… それを吹き飛ばしたのがO... [続きを読む]

» WHITEALBUM 第1頁「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじ... [MAGI☆の日記]
WHITEALBUMの第1話を見ました。第1頁 そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ「そうなの」「そうなのか…由綺もいよいよアイドルか」「そうなの、だから…もう…」「え?何?」「もう冬弥くんと…で、私…だからもう…」「由綺、聞こえないよ」森川由綺...... [続きを読む]

» WHITE ALBUM 第一頁「そう、あの時はもう、スイッチが入っていたんじゃないかなあ」 [電撃JAP]
助手「2009年1月期第7弾は・・・」博士「ここがあの女のハウスね!」... [続きを読む]

» WHITE ALBUM 第1話 [SERA@らくblog 3.0]
バブル前夜の時代を舞台にした恋愛物? 原作ゲーム事態が10年ほど前のものらしいです…。 …にしたってこの古さはなんでしょうね(^^; 多くの方が指摘してる通り、文字の演出がうざいです(ぇ) まだ携帯もネットも(?)ない時代だからなのか縦書きなのがさらに…。... [続きを読む]

» WHITE ALBUM 第1話 [だるだる日記 ver.2]
WHITE ALBUM 第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 2009年冬アニメその3。 原作は未プレイです。 なんとなく1話は視聴してみようと思い、視聴してみたんですが・・・ 主... [続きを読む]

» WHITE ALBUM #1 [日々の記録]
新番組ということでお試し視聴。1986年を舞台に、突然アイドルになってしまった彼女を持つ藤井冬弥を主人公にして物語が展開するようです。アバンは冬弥の夢から。突然恋人の由綺から...... [続きを読む]

» WHITE ALBME 第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
今期にスタートした作品で、いつものように全く知らない作品。 どうも、ゲーム原作らしく、各サイトを見ていると、鬱なお話みたいですな。 まぁ、私の趣味からすると、早々に切られる可能性が高いような・・・・・。 とりあえず、感想いきます。 今回のお話は、由綺がいろいろと大変そうなのがわかるってなお話でした。 ってか、第1話の内容はさっぱりだったんですけど・・・・。 時代は1980年代らしく、妙に古臭い感じのデザインがちらほら。 主人公の藤井冬弥ですけど、いきなり寝坊してバイト遅刻とは・... [続きを読む]

» WHITE ALBUM 第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 [赤い彗星3号館]
第1話「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 この先の展開が少し不安になる1話目 [続きを読む]

» WHITE ALBUM 第1頁 「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 [ゼロから]
彼女が新人アイドルになってしまった藤井冬弥。なんか悲劇の序章のようです。冬弥は、思い込みに走っていますね。 [続きを読む]

» WHITE ALBUM 1話 [ワタクシノウラガワR]
第一頁 「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 副題が長い。。。 舞台が現代ではなくて1987年(でしたよね?... [続きを読む]

» WHITE ALBUM 第一頁 [パズライズ日記]
公式サイト:http://www.whitealbum-tv.com/ 例によって原作なんてあるのかどうかも知りませんでしたが、古いゲームなんだとか? 最速から遅れること6日、KBS京都でもようやくのスタートです。 もっとも、最初から見るかどうか微妙だったので遅くても何とも思ってい...... [続きを読む]

» WHITE ALBUM【第一項】 [なんたるカオス空間]
『WHITE ALUBUM』はじめましたw [続きを読む]

« ポルフィの長い旅 第52話(最終回)「この瞬間のために」感想 | トップページ | CLANNAD~AFTER STORY~ 第12話「突然の出来事」感想 »