当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« みなみけ~おかえり~ 第7話「オレでよければ」感想 | トップページ | 続夏目友人帳 第7話「呼んではならぬ」感想 »

2009年2月23日 (月)

スキップ・ビート! 第19話「最期の儀式」感想

 尚の新曲のプロモに出ることになったキョーコ。
しかし、尚への憎しみから上手く演技ができず、尚に一生懸命やってくれと
言われてしまい怒り大爆発。冒頭から荒れまくるキョーコ、クビにされるの
では?と心配になり悩みます。bearing

 悩んだキョーコは奏江に電話しますが、仕事中なのか留守電でした。
他に相談できる人と言えば…ってことで、蓮に電話してしまうキョーコ。coldsweats01
蓮も留守電でしたが、心で叫ぶうちに留守電が終わってしまいました。
 蓮の留守電に尚のプロモに出ててと絶叫するキョーコ、本当に言って
しまったのかと思ったら心の叫びだったのでした。wobbly

 そこに、奏江から電話が。
奏江、キョーコの留守電を聞いて何かあったのでは?と心配してかけて来た
のです。キョーコ、奏江の留守電に何を入れたのかと思ったら、何をどう
すればいいかわからないから助けてと入れてたのでした。
それは、奏江が
何事があったのかと心配するのも納得です。coldsweats01
 奏江、キョーコに説教しますが役のことを考え出したら、奏江の話は耳
に入っていませんでした。奏江に役のことを相談するキョーコ。
 プロモのことは話さず、例えで役柄の説明をします。
奏江は何とアドバイスしたのでしょうか。

 再び撮影に入りますが、キョーコの様子が変です。
それは先ほどの電話での奏江の言葉と関係していました。奏江がもし、
好きな相手をキョーコに殺されたらキョーコを殺したいくらい憎むと言われ、
ショックを受けたのです。shock

「命をかけるほど好きなら、余計なお世話よ。
たとえ、その人の為に自分の命が尽きたとしても、私はそれで幸せだわ」

と電話でキョーコに言った奏江。
その言葉を思い出し、キョーコは役に入り泣きながら尚の首を絞めます。wobbly
 キョーコが泣いているのに驚いた尚は、目と閉じるのも忘れキョーコから
目が離せなくなってしまいます。
 キョーコの演技は、尚も驚かせるほど素晴らしいものでした。shine

 その頃、蓮はキョーコからの留守電を聞いていました。
キョーコ、名乗っただけで後は心の叫びと葛藤していた為、留守電は
沈黙のみで切れていたのでした。coldsweats02蓮、キョーコの電話が気になったらしく
その場でかけ直していました。これは意外でした、やはり気になるのですね。

 本番ではリハーサルと同じ演技ができるとは限らないと言うことで、
尚の部分だけ撮り直してキョーコのシーンはリハーサルのを使うことになります。

 キョーコが森で泣いていたのは、泣く姿を見た尚を困らせたくなかった
からでした。一人で泣ける場所を探しているうちに出会ったのが、蓮なのですね。
 そこに、蓮から電話が!そばで聞いていた尚、キョーコが敦賀さんと言う
のを聞いて相手が蓮だと知り、キョーコから電話を奪って勝手に尚のプロモ
の仕事をバラし電話を切ってしまいました。shock

 怒り狂うキョーコ、やっと積み上がった蓮の信用が崩れたら尚のせいだと
怨念大爆発。
蓮に尚と仕事したことが知られてしまい、せっかく上手くいきかけ
ていたキョーコと蓮の仲はどうなってしまうのでしょうか!?
 これから、キョーコ、蓮、尚のバトルが繰り広げられそうで楽しみです。

« みなみけ~おかえり~ 第7話「オレでよければ」感想 | トップページ | 続夏目友人帳 第7話「呼んではならぬ」感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

見ましたー。キョーコはやっと一つ壁を乗り越えましたね。今までは松太郎を前にすると怨念全開だったけど、モー子さんへの気持ちと演技が上回りましたね。
松太郎も皮肉を込めてキョーコを挑発したのにそれが返ってあだになって悔しそうだったのがスカッとしました。
ただ松太郎は蓮が元々嫌いでキョーコと予想外に仲が良いからって邪魔するなんて、失礼ですよ。その前にも未森を抱きしめたりマネージャーやプロデューサーともいちゃいちゃしてるし女癖悪そうなのに、やきもち妬く前にする事あるでしょ!と思いましたね。キョーコは蓮に対してどう思ってるのか気になるところですが、蓮は間違いなく無意識だけどキョーコが特別な存在みたいですからね。次回の蓮が怖そうですね。

よしちゃんさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

キョーコ、モー子さんへの熱い友情で尚に対する憎しみを乗り越えました。
二人の友情は最高ですね。

キョーコに言った言葉をそのまま、尚がキョーコから言われたのは私もスカッとしました。尚、いい気味だと思いましたよ。

あのキョーコへの電話の妨害は酷すぎます。
尚は蓮をライバル視してるのでしょうけど、電話中のキョーコから携帯取り上げて、切ってしまうなんて失礼ですよね。よしちゃんさんの言われているとおり、やきもち妬く前にその性格を直せと思います。
いまだにキョーコが、自分の思い通りになると思ってるなんて信じられないです。

確かに、キョーコは蓮をどう思ってるのか気になります。事務所の大先輩くらいにしか思ってないかもしれませんねえ。次回、キョーコがどんな風に蓮と会うのか楽しみです。蓮、相当怒ってそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/44157070

この記事へのトラックバック一覧です: スキップ・ビート! 第19話「最期の儀式」感想:

» スキップ・ビート #19 [日々の記録]
天使役の演技が上手くできなくて追い詰められたキョーコは、思わずモー子さんと蓮に電話してしまうのでした。尚の演じる悪魔を、天使役のキョーコが殺してしまう場面で、思わず本当に...... [続きを読む]

» スキップ・ビート! 第19話「最期の儀式」 [のらりんクロッキー]
持つべきものは友人かな。 いざ本番で怨念モードが爆発してしまい、 撮影を後回しにされてしまったキョーコ。 尚の挑発に怒り爆発、楽屋で荒れまくりますが、 このままだと仕事を降ろされてしまうことに気づき 完全にテンパリ状態。 藁をもすがる思いで モー子さんと蓮に... [続きを読む]

» スキップ・ビート! 第19話「最後の儀式」 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
今回のお話は、モー子さんの一言で思わぬ演技をしてしまうことになってしまうってなお話でした。 あまりに松太郎への怨念が強すぎるために2回続けて首絞めをおこなってしまったキョーコはしばらく休憩をっと。 ところが、これがまたいろいろと考えているキョーコが面白かったですよねぇ。 まず、浮かんだのはいいように言われてしまった松太郎のあのムカつく表情。いや〜、自業自得とは言え、あいつは・・・・アドバイスの一つでもしてやればいいのに(怒)。 続いて、蓮さんの人形を使ってまたまた妄想。 頭に浮かぶ... [続きを読む]

« みなみけ~おかえり~ 第7話「オレでよければ」感想 | トップページ | 続夏目友人帳 第7話「呼んではならぬ」感想 »