当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« CLANNAD~AFTER STORY~ 第18話「大地の果て」感想 | トップページ | しゅごキャラ!!どきっ 第70話「チョコなんか大っきらい!?」感想 »

2009年2月18日 (水)

源氏物語千年紀Genji 第5話「宿世」感想

 藤壺が懐妊してしまいました。
帝の子ってことになってますが、本当の父親は光源氏。shock
たった一度の逢瀬がとんでもないことになってしまいましたね。
今回は、自分の子と思い喜ぶ帝が気の毒に思えました。sad

 冒頭から藤壺と光源氏の逢瀬とは。
光源氏も、心を閉ざしたままにしておけばよかったのに、想いが強すぎて
閉ざしておくことができなかったのでした。
 これ以上罪を重ねることはできないと藤壺は、もう光源氏とは会わない
とはっきり告げます。帝のためにも、もう会うことはできないと決めたのです。
その事に光源氏はショックを受け、これは私の罪で宿世だと言う藤壺に
あなただけの罪ではないと言いますが藤壺の決心は固いのでした。bearing

 サブタイトルにもなってる宿世ってなんだろう?と思ったのですが、
ナレーションで説明していました。宿世とは、前世の因縁によって定められた
この世での運命のことを言うそうです。coldsweats02

 光源氏に別れを告げた藤壺ですが、事態は思わぬ方向に進んでいました。
なんと、藤壺が懐妊していることがわかったのです。天はなぜ藤壺にこの
ような運命を背負わせてしまったのでしょう!?
 帝に祝福を言う大臣たちですが、帝の様子は喜んでいるようにも戸惑ってる
ようにも見えました。

 もちろん、藤壺懐妊のニュースはあっと言う間に宮中に広まり、光源氏の
耳にも届きます。藤壺に子供が生まれると聞き、光源氏は思うところあっての
ことか出仕することもできずやつれ、思い悩む日々を過ごしていました。bearing

 藤壺は宿下がりの為、実家へと帰ることになります。
その行列を一目見ようと、道行く人たちが集まって来ました。coldsweats01
光源氏もまた、屋敷を出て外でその行列を見送るのでした。藤壺は気がつき
ますが、無事に生まれるのでしょうか。

 その晩、藤壺の侍女が光源氏を訪ね、藤壺からの伝言を伝えます。
翌日、藤壺が指定した場所を訪ねた光源氏。鳥居の外にいる光源氏に、
藤壺はそれより中へ入ってはならないと言うのでした。
「これ以上、私たちは罪を重ねるわけにいかないのです。
あなたの為に、私の為に、帝の為に、そして生まれて来るこの子の為に」

最後のお願いをしたくて呼んだと言う藤壺。

「何もなさらなくてよろしいのです。何もなさってくださいますなと
お願いに参じたのですから。今後一切、私たちのことをどなたかにお話したり、
それと疑われるようなことはなさいませぬように。もし、そのような疑いが
起こり帝のお心を傷つけたと知ったら、その時はこの子共々この世との決別
を覚悟しております」

藤壺の言葉を聞いた光源氏、やはりお腹の子は私たちの子だったかと悟ります。
 藤壺のお腹にいる子は、予想通り光源氏の子供。けれど、帝の子として
産まなければそれこそ宮中を揺るがす一大事になってしまいます。wobbly

 その後、葵の上を訪ねた光源氏。最初は体調が悪いからと、光源氏を
帰そうとした葵の上ですが雪見酒をして行っては?と珍しく引きとめます。
光源氏を励ます葵の上、藤壺とのことを知ったら怒りだすでしょうか。

 春が近づき、藤壺は出産の時を迎えていました。
安産祈願が行われる中、藤壺は男の子を産んだのです。
「若宮ご誕生です」
その知らせは、光源氏にも届いたことでしょう。wobbly

次回は、朧月夜。光源氏は、帝によって生まれた子と会うようです。
何も知らない帝が気の毒ですね。もしかしたら、知らぬふりをしているだけで
気づいていたりするのかなあ。

« CLANNAD~AFTER STORY~ 第18話「大地の果て」感想 | トップページ | しゅごキャラ!!どきっ 第70話「チョコなんか大っきらい!?」感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/44106040

この記事へのトラックバック一覧です: 源氏物語千年紀Genji 第5話「宿世」感想:

» 源氏物語千年記 Genji #5 [日々の記録]
自らの欲望の赴くまま、藤壺の宮と事に及んでしまった光源氏。なんと、そのたった一度の逢瀬で、藤壺の宮は光源氏の子を孕んでしまったのでした。実家に帰っていた藤壺の宮の屋敷に赴...... [続きを読む]

» 源氏物語千年紀 Genji 第5話「宿世(すくせ)」 [無限回廊幻想記譚]
またもアバンから濡れ場……光源氏と藤壺の濡れ場です。宿下がりした雨の夜、言葉では拒みながらも、源氏に抱かれた藤壺。ようやく思いを遂げたと思った源氏ですが、藤壺は源氏に対して金輪際会わないという固い決意を示す。宿世とは前世によって定められたこの世での運命の事。2... [続きを読む]

» 源氏物語千年紀〜Genji〜 第05話 「宿世」 [Kanagawa_Transport_Network]
第63代 冷泉天皇 [続きを読む]

« CLANNAD~AFTER STORY~ 第18話「大地の果て」感想 | トップページ | しゅごキャラ!!どきっ 第70話「チョコなんか大っきらい!?」感想 »