当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« きらりん☆レボリューションSTAGE3 第147話「チョコっと!どきどきバレンタイン」感想 | トップページ | 源氏物語千年紀Genji 第4話「藤壺」感想 »

2009年2月15日 (日)

みなみけ~おかえり~ 第6話「流してほしい」感想

 夏から秋になるみなみけ。海でスイカ割りをする千秋たちは、楽しそう。
夏奈は秋の味覚を食べ損ねてしまいました。sad

 エピソード1

 みんなで海に来ていた千秋たち、藤岡や内田、吉野も一緒なのですね。wave
スイカ割りをする千秋が、割ったスイカを食べる夏奈たち。スイカがおいしそう
でしたね。

 翌日、昨日はお疲れ様!と、南家ではスイカを食べます。
タケルおじさんのせいで着くのに4時間もかかったのでした。おまけに、
夏奈は車酔いで大変だったのです。coldsweats01
 スイカを食べながら、酔った時のことを思い出す夏奈。夏奈の指示で、
吉野と内田はタケルおじさんを砂に埋めてしまいました。砂に埋められている
割りには、タケルおじさん何だか楽しそう!?でした。sweat02

 千秋と藤岡が兄弟みたいだったと言う、吉野。それを聞いた内田、ものすごい
笑い方ですね。そこに、千秋がぬいぐるみのフジオカがないとやって来ます。
ふと、春香が藤岡にフジオカのことを聞かれたと思い出します。
 タイミングよく、藤岡が来てフジオカが荷物の中に入っていたと届けに
来たのでした。荷物に入れた覚えがないのに、フジオカが荷物に入っていたと
不思議がる藤岡。wobbly

 夏奈がふと思い出したようにあっと叫びました。フジオカを藤岡の荷物に、
入れた犯人は夏奈でした。千秋が出しっぱなしにしていたと思い、忘れない
ようにしまっておこうと近くにあったバッグに入れてしまったのです。sweat01

 思わずあっと叫んでしまいましたが、その場を誤魔化そうと愛してる!と
叫ぶ夏奈。一同引いてました。coldsweats01

 エピソード2

 マキが南家に来て宿題をしています。
そこに、スイカを持って藤岡が来ました。マキに藤岡、冬馬、珍しいメンバー
です。
マキは夏奈の気をひこうと藤岡が来たと思い、藤岡をからかいます。coldsweats01

 千秋、カレーを作る夏奈に気づかれないようニンジンを隠そうとしますが、
見つかってしまいました。夏奈の言う隠し味はニンジンでした。

 千秋は、しっかりニンジンをよけて食べてましたが、春香は気づいて
いなかったのですね。wobbly

 エピソード3

 南家で宿題する内田。でも、千秋も冬馬も昼寝中。
そこへ、マコちゃんが訪ねて来ます。

 宿題に悩む内田を見たマコちゃん、思いだしたように今日何日?と聞きます。
8月31日と答える内田、うっかりマコトと言いかけましたが、本当に千秋
たちにはまだバレていないのですね。coldsweats02
 すっかり忘れてたとマコちゃん。内田も冬馬も、千秋に写させてもらおうと
思いましたが、断られてしまったのでした。

 内田を助けてあげたらと、寝てる千秋を起こすマコちゃん。
しかし、千秋はこの夏、内田はうちに来ては笑い、泣き、食べ、宿題する気
なんてこれっぽっちもなかったとマコちゃんに説明。bearing

 頼られるのは好きだが、あてにさせるのは嫌いだと千秋。
けれど、反省したら見せてあげようと言う気はあったようで、まる写しはダメ
だと結局内田に見せてあげたのでした。shine
 でも、冬馬とマコちゃんは写させてもらえず、特に冬馬は寝てたので事情が
さっぱりわからなかった様子です。

 エピソード4

 夏も終わり、もう秋が来ると過ぎゆく夏を惜しむ夏奈。
なぜか、千秋と水着で風呂に。千秋は、夏を思い出すと夏奈のせいでロクな
ことがなかったと嘆きます。shock
 
 麺つゆに練りワサビ、かき氷にしょうゆは悲惨ですね。それは、夏奈やりすぎ
ですよ。千秋にクレームをつけられても仕方ないです。
 
 次々と南家に秋の味覚を持って来る、内田に吉野に冬馬。
松茸を持って来た冬馬、松茸をエリンギと。春香たちは松茸様と言ってます。
さっきまで、過ぎゆく夏を惜しんでいた夏奈、秋最高と大喜び。happy02
ところが夏奈は、千秋によってサンマも栗も松茸も食べ損ねてしまいました。

« きらりん☆レボリューションSTAGE3 第147話「チョコっと!どきどきバレンタイン」感想 | トップページ | 源氏物語千年紀Genji 第4話「藤壺」感想 »

みなみけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/44075440

この記事へのトラックバック一覧です: みなみけ~おかえり~ 第6話「流してほしい」感想:

» みなみけ おかえり #6 [日々の記録]
今回は、過ぎゆく夏とやって来る秋のお話でした。南家の面々は、タケルおじさんに連れられて、みんなで海水浴に出かけました。しかし、海まで4時間もかかったせいで、夏奈は車酔いし...... [続きを読む]

» みなみけ おかえり 第6話「流してほしい」 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
今回のお話は、夏の終わり的なお話でした。 みんなで海に遊びに行くも、タケル叔父さんの運転に酔ってしまった夏奈はついてないこと。 必死に海にたどり着こうと海ガメ状態のように張って海を目指していた彼女は・・・・、さすがですな。 しっかし、砂に埋められていたタケル叔父さんは妙に楽しそうだったなぁ。 そんな夏の思い出を南家で話していると、「フジオカがいなくなってしまった」とみんなのところにやってきた千秋。 最初こそ「自分じゃない」と言っていた夏奈ではありましたが、あれこれと話した挙句、藤岡... [続きを読む]

» ■みなみけ おかえり 第6話「流してほしい」 [ゆかねカムパニー2]
 夏奈って、車酔いするコだったんだあ。  車に乗ってる時間が長過ぎたせい?。  4時間とか…。  他のみんなは平気だったのにね。  それに、車酔いなら、車降りた [続きを読む]

» みなみけ~おかえり~ 第6話 「流してほしい」 [のらりんクロッキー]
海回というよりは、 海に行って来ました回でしたね。 タケルが道に迷い、海に着くまでに車に酔ってしまった夏奈。 いざ泳ごうとしてもヘロヘロ状態w 半ケツ~お尻見えてるよ夏奈ちゃん! 藤岡になついてとうもろこしをハムハムする千秋が可愛かった。 あと春香姉さまのお尻... [続きを読む]

« きらりん☆レボリューションSTAGE3 第147話「チョコっと!どきどきバレンタイン」感想 | トップページ | 源氏物語千年紀Genji 第4話「藤壺」感想 »