当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 獣の奏者エリン 第4話「霧の中の秘密」感想 | トップページ | しゅごキャラ!!どきっ 第69話「初恋?ラブアタック!」感想 »

2009年2月 7日 (土)

黒執事 第16話「その執事、孤城」感想

 セバスチャンがシエル以外の人に仕える話なのですが、あの兄弟幽霊
なのですよね。coldsweats01
 今回は、不気味な場面もありました。ガイコツが並んだチェス盤とか。

 朝、セバスチャンがシエル以外の子供に仕えてます、どういうこと
かと驚いてしまいました。wobbly

 シエルは、セバスチャンから一通の手紙を受け取ります。
改修中の城に幽霊が出るからと業者が工事を中止したいと言うので、
様子を見に城へ来たシエルとセバスチャン。shock
 城に入るとどこからか声が聞こえます。ふと見ると、いつの間にか少年
がそこに立っていました。イングランド国王エドワード5世と名乗る少年。
どういうことかと驚くシエル、今から400年前戴冠式を控えたエドワードと
弟のリチャードが親族によってロンドン塔に幽閉され、何者かに暗殺された
のでした。shockシエルたちの目の前にいるエドワードは幽霊なのです。

 リチャードが、セバスチャンを気に入り、なぜかチェスでシエルが負けた
たらセバスチャンは兄弟に仕えることになってしまいます。
 ところが、チェス中にエドワードの様子が一変、何かに取りつかれたよう
にオーラを放ち、手にしたチェスの駒が変化したのでした。coldsweats02

 おかげで、シエルの負け、セバスチャンは兄弟に仕えることになりました。

 リチャードは手に持っているガイコツを、絶対に誰にも渡そうとしません。
あれは誰の骨なのでしょうか。

 セバスチャンがいなくてシエルは大丈夫なの?と思いましたが、
セバスチャンはきちんと様子を見に来ましたね。でも、シエルはエドワード
の秘密を見つけようとエドワードの後をつけます。
「イングランド王室の執事たるもの、これくらいできなくてどうします」
ファントムハイヴがイングランド王室に、セバスチャン笑顔が輝いてました。
 セバスチャンによって、隠し扉から入って行ったシエル。bearing

 シエルが降りて行った階段の下にあったのは、ガイコツだらけの部屋。
元々地下牢だったとエドワード、チェス盤にのせられたガイコツを家族だと
紹介します。一か所、空いた場所にはリチャードが持っているガイコツが
入るのだと話します。wobbly

 セバスチャンは、リチャードを連れて来てガイコツを取り上げます。
ガイコツはリチャードのもので、それをチェス盤におくとエドワードと
リチャードが消えてしまうのでした。
 ところが、シエルがチェス盤にガイコツを置いても何も起きません。
実は、あの骨は誰のものかわからず、リチャードのものでもエドワード
のものでもなかったのです。リチャードが、エドワードのために嘘をついて
いたのでした。bearing

 エドワードが、自分も心を閉ざしていたと気づいた時、兄弟の体が光り
ました。
 シエルとセバスチャンに別れを言い、兄弟はボートに乗って消えてしまい
ました。

 不気味な話ですが、エドワードとリチャードは何だかかわいそうでした。sad

« 獣の奏者エリン 第4話「霧の中の秘密」感想 | トップページ | しゅごキャラ!!どきっ 第69話「初恋?ラブアタック!」感想 »

黒執事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/43976522

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 第16話「その執事、孤城」感想:

» 黒執事 #16 [日々の記録]
ホテルに改装中のラドロウ城に幽霊が出ると聞き、シエルとセバスチャンは城に向かいました。幽霊話は単なるデマかと思いきや、本物の幽霊がそこにいたのでした。幽霊の正体は、エドワ...... [続きを読む]

» セバスチャン、まさかの裏切り!?でも、これはこれで意外と楽しめ... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

» 黒執事 第16話「この執事、孤城」 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
今回のお話は、成仏できない幽霊さんを天国へ行けるようにしてあげるってなお話でした。 ホテルへの改修工事を行っていた業者から、工事の中止を申し込まれたシエルはセバスチャンを連れて現場へ。 しっかし、その理由が「幽霊が出るから」とは・・・・。うん?、悪魔や死神がいるんだから、この世界ではそれもありえる話ですかねぇ。 半信半疑のシエルでしたが、城の中に入ってみると、そこにはこの城の城主であったエドワードの姿があるからびっくり。 「城を明け渡してほしい」と進言するシエルでしたが、彼がそれを受... [続きを読む]

» 黒執事 #16その執事、孤城 [しるばにあの日誌]
 幽霊が出ると耳にしたシエル坊ちゃまは、ホテルに改装する予定の城に足を運ぶ{%びっくり1webry%}城に入るとまだ幼い2人の王子がいた。この2人は4400年前にとっくに死んでた{%!?webry%} [続きを読む]

« 獣の奏者エリン 第4話「霧の中の秘密」感想 | トップページ | しゅごキャラ!!どきっ 第69話「初恋?ラブアタック!」感想 »