当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« WHITE ALBUM 第7話「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れていくものなんだから」感想 | トップページ | フレッシュプリキュア! 第3話「とれたてフレッシュ!キュアパイン誕生!!」感想 »

2009年2月21日 (土)

獣の奏者エリン 第6話「ソヨンのぬくもり」感想

 キバが原因不明で全滅してしまいました。
キバと言えば、大公が乗る特別な闘蛇。それが数時間の間に突然死んで
しまったのです。その事が、ソヨンやエリンの運命を大きく変えることに。shock

 卵狩りで取って来た卵を孵化させる準備をするソヨン。
野生の闘蛇の卵を人工的に孵すのです。ソヨンにとって一番忙しい時でした。
 夜、見回りに行ったソヨン、なぜか暗い表情をしているように見えます。
帰宅し、ソヨンもエリンも眠りについた頃、村中の眠りを覚ます甲高い音が
響き渡ります。coldsweats02
不吉なことが起こる前触れのようで、嫌な予感です。
 音に気がつき、ソヨンは家を飛び出して行きます。エリンも後を追いかけます。

 それは、闘蛇の弔い笛でした。
池に行くと、一頭の闘蛇が横たわっていました。すでに死んでいるようです。
そこに、ワダンが他の池でもキバが死んでいると頭領に知らせて来ました。shock
キバ以外の闘蛇は無事だと言うことで、その闘蛇たちが仲間の死を弔って
鳴いていたのでした。
 キバをすべて死なせるとは、とてつもない大罪だと頭領はソヨンに言います。
アケ村のキバが皆死んでしまったのでした。ソヨンにもエリンにも予想も
しなかったことです。

 エリンは、何が起ころうとしているのか、ソヨンはどうなるのか考えると
足が震えていました。
「闘蛇は死ぬとにおいがかわるの?病気になったからにおいが変わったの?」
エリンは、闘蛇のにおいがいつもと違うことに気づいたのです。
闘蛇のまわりにたかっている羽虫が来たのは、においがかわったからではない
か?と、エリンは考えたのでした。sad

 それを聞いたソヨンは驚き、その考えは誰にも話してはいけないと諭します。

 サジュの家に行ったエリンですが、ソヨンのことが気になって仕方ありません。
監察官が村に、取り調べにやって来ることになりました。
 以前、頭領の父親が頭領だった時にも同じようにキバが全滅したことがあり、
その時はキバの世話をしていた人物が捕えられたのだそうです。wobbly

 心配するエリンの前で、ソヨンはおとなし笛を暖炉に投げいれてしまいました。
ソヨンは、笛で闘蛇を操るのが嫌だったのでした。特慈水でうろこや骨は丈夫
になるけれど、弱くなる部分もあるとソヨン。
 野生の闘蛇にできて、池に飼われた闘蛇にはできないこと。しかし、答えを
見つけても人に話してはダメだと言うソヨン。
 エリンなら自分で答えを見つけ出せるとソヨンは言いますが、野生の闘蛇に
できて人間に育てられた闘蛇にできないって、一体何か気になってしまいます。
でも、ソヨンの言うようにエリンはいつか気づくでしょう。bearing

 ソヨンと村の共同浴場に行くエリン。二人は、いつも他の人とは別の姉妹湯
に入るのだとか。それは、霧の民だからかと聞くエリン。アーリョは
霧の民の意味ですが、それは村人がつけた呼び名です。本当はアウォーローと
言い、戒めを守る者なのだそう。昔起きた過ちを二度と繰り返さないように、
と言う戒め。

 頭領の息子と出会い、結婚したことでソヨンはアウォーローではなくなった
のです。エリンに説明しながら、ソヨンは母親にもらった腕輪をエリンに託します。
「きっとお母さんのお母さん、離れていても心が一緒にいられるように、
これくれたんだね」

エリンの言葉に先の展開が見えて泣けて来ます。weep

 ソヨンは、夕食にもごちそうを出します。ソヨンには、これから起きる事が
わかっていたのでしょう。エリンに渡した腕輪にひもを通して、首から下げられ
るようにしました。ここまで後半の親子の場面は、これからのことを思うと切な
すぎました。sad

 夜中、ソヨンを取り調べに来た兵たちが来て、ソヨンは連れて行かれて
しまいました。shock追いかけるエリン、振り返るソヨン。名作アニメではお約束の
親子の別れですが、このような形で別れることになるとは。

 そして次回…。今日リアルタイムで見ましたが、あれは残酷すぎますよ。
涙なしでは見れませんでした。最近見たアニメでは、一番泣けるのではないか
と思いましたよ。

« WHITE ALBUM 第7話「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れていくものなんだから」感想 | トップページ | フレッシュプリキュア! 第3話「とれたてフレッシュ!キュアパイン誕生!!」感想 »

獣の奏者エリン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/44134646

この記事へのトラックバック一覧です: 獣の奏者エリン 第6話「ソヨンのぬくもり」感想:

» 獣の奏者エリン 第6話「ソヨンのぬくもり」 [のらりんクロッキー]
名作ものの王道展開へ… 本編見てて辛かったですね。 エリンとソヨンのお別れフラグバッシバシ。 しかもただのお別れじゃなく、 今生の別れの予感が… 突然のトーダの病死。 トーダを死なせてしまった責を問われ、ソヨンは監察官に連れて行かれてしまう。 連行は夜だっ... [続きを読む]

» 獣の奏者エリン第六話 [休羽捫虱帳]
#「ソヨンのぬくもり」 (つд⊂)エーン この悲しさと辛さはクラナドアフター#17より遥かに辛 [続きを読む]

» 獣の奏者エリン #6 [日々の記録]
これまでの展開とは一転。終始緊迫感のある展開でした。野生の闘蛇の卵を手に入れたアケ村は、その世話で大忙しです。野生の卵を孵化させるには、適切な温度や湿度の管理など気をつけ...... [続きを読む]

« WHITE ALBUM 第7話「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れていくものなんだから」感想 | トップページ | フレッシュプリキュア! 第3話「とれたてフレッシュ!キュアパイン誕生!!」感想 »