当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« フレッシュプリキュア! 第13話「シフォンが病気!?パインの新しい力!!」感想 | トップページ | 戦場のヴァルキュリア 第三章「第7小隊誕生」感想 »

2009年5月10日 (日)

「今期終了アニメ評価企画4」その4

 3月終了アニメ評価企画の第4弾記事です。

 第4弾は、「きらりん☆レボリューション」について書きたいと思います。

<評価項目について>

今回、作品を評価するにあたって評価項目を6つ設けることにしました。
具体的には以下の通りです。

ストーリー
キャラクター性

演出
音楽
総合的な評価

<評価項目は各5点満点>

それぞれの評価項目は各5点満点となっております。
6項目ありますから、それらを全て加算した総合点は30点満点となります。

一応評価の指標として、
5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い

「きらりん☆レボリューション」
 始まった当初は、こんなに思い入れのある作品になるとは思ってなかった
きらレボ。happy01でも、やっぱり好きなのは1、2年目。3年目は…最初は衝撃
だったけど、何だか1年見てるうちに慣れてしまいました。coldsweats01慣れって恐ろしい。
3年目のSHIPSだけは最後まで違和感がありましたが、めちゃモテの
MM3よりマシなのでは!?
 そう言えば、クラウディに馬場さんを起用したのは何の為だったでしょう!?
結局、CDも出なかったですし、ライブにも登場せず。wobbly芸能人を起用した
のは、CDなどの企画があったからだと思っていたのですが違ったのかなあ。

ストーリー:3点
1、2年目は、とても面白かったです。shine原作と違う部分もありましたが、
ライバルたちとの対決が楽しかったです。ところが、3年目になってメインが
MilkyWayになり、ライバルと言える人物の出番が減ってしまいました。

その為か、3年目はつまらなくなった印象があります。sad

キャラクター性:2点
3年目でSHIPSの声をかえられたショックは大きかったです。shock
1、2年目の陶山さんと保志さんは、本当にピッタリでした。
きらりも最初は驚きましたが、聴いているうちに慣れたのと小春ちゃんは
凄く頑張っていたと思います。他のキャストは、とても豪華でキャラクターの声
ともよくあっていました。

画:2点
ポリゴンは酷かったですが、1、2年目は良かったので。

演出:2
メインキャストに芸能人ばかり起用した為に、演技の下手さが目立ちました
(特に3年目。)。キャストに、芸能人を起用するのが悪いとは言いませんが
(中には上手い方もいるので)、もう少し考えて選考してほしかったですね。sad
のえるとこべには、よかったと思います。

音楽:4点
きらレボは、面白い歌が多くてどの曲も大好きです。notes

総合的な評価:3点
OPに主題歌のPVが流れて、小春ちゃんが出たのは驚きました。wobbly
3年目途中からEDでも、PVが流れだして何とも言えません。
やはり、アニメにはアニメの映像を流してほしいです。
1、2年目はもう一度見たいと思います。3年目も、時間がたてばそう思える
ようになるのかな。

合計点:16点

参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 アニメブログへ

« フレッシュプリキュア! 第13話「シフォンが病気!?パインの新しい力!!」感想 | トップページ | 戦場のヴァルキュリア 第三章「第7小隊誕生」感想 »

きらりん☆レボリューション」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。またお邪魔しにきました。
評価、厳しいですねぇ(笑)
でも正しい評価だと思いますよ。
正直、一般的には2年目までも褒められた作品ではなかったかもしれませんけど…
最近知ったんですが、当初から「作画崩壊アニメ」として有名だったらしいですね。
アニメを(というかテレビを)あまり見ない自分としては一切気になりませんでしたけど…
けど「SHIPSの深夜におよぶダンス特訓」のシーンがどう見ても

「SHIPSが深夜に楽しく盆踊り」

だった時は「動きを付けられないほど低予算なのか?」とは思いましたが。
まぁでも全てにおいて、3年目に比べりゃ、って事にはなるんですが…
けどあくまで憎むべきは不況であって、現場の人達には一切罪は無いんですよね。
急に役をあてがわれて不慣れな仕事をするハメになった二代目SHIPSも、
ヘボポリゴンで戦うしかなかったアニメ制作陣も…
もちろん最初はドドドドーンと(サントラCDの宙人風にお読み下さい)落ち込みましたけど、ファイナルライブのおかげで3年目も含めて全て愛せるようになりましたよ。
…見れませんでしたけど
とにかく、今となっては「いいアニメだった!」って感想しかないですね。
色んな意味であんなにフリーダム(過ぎる)アニメはありませんよ、多分。

…例によってまとまらない上にムダに長いですが、今日はこのへんで…
また遊びにきますね

クッピーラムネさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
来てくださって、嬉しいです。

きらレボが一番、評価に悩みました。
好きな作品ではありますが、3年目のことを考えるとつい厳しくなってしまいました。

きらレボは、残念なことに開始当初から厳しい意見が多かったのも事実ですよね。初めの頃から作画崩壊、そうだったのですか。私も、作画はあまり気にしない方なので、それほど気にならなかったです。

予算はきっと、かなり厳しかったのでしょう。そうでなければ、3年目でポリゴンにはならなかったと思うので。SHIPSのキャスト変更に、どういう事情があったのかはわかりませんが、陶山さんは宙人の役ときらレボをとても気に入っていたそうです。
それだけに、ショックも大きかったのではないでしょうか。最初から井出くんと金井くんだったら、そのうち慣れた…ってことはやっぱりないか。3年目も、1年たっても違和感あったくらいなので。

ドドドドーンと!!(宙人風に読ませて頂きました。)落ち込みましたよ。おかげで、ブログを始めるきっかけになりましたが。終わってみたら、本当にいいアニメでした。多少、中の人全面的に出し過ぎな気もしましたが、3年目も終わりごろにはすっかり慣れてしまいました。

久々に、サントラのミニドラマを聴きました。SHIPSの声が、全く違和感がなかったです。ドラマの最後にまたやろう!ときらりが言ってましたが、結局サントラもこの1枚のみで残念でした。タイトルの「Vol1」が悲しいですね。

長文は気にならないので、構わないですよ。
私もいつも、お返事が長くてすみません。
また、遊びに来てくださると嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/44965297

この記事へのトラックバック一覧です: 「今期終了アニメ評価企画4」その4:

« フレッシュプリキュア! 第13話「シフォンが病気!?パインの新しい力!!」感想 | トップページ | 戦場のヴァルキュリア 第三章「第7小隊誕生」感想 »