当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« しゅごキャラ!!どきっED、Buono!「MY BOY」CD感想 | トップページ | 7月開始アニメ視聴予定 »

2009年6月23日 (火)

戦場のヴァルキュリア 第七章「ダルクスの災厄」感想

 ダルクス人とヴァルキュリア人の謎。
2000年前に起きたダルクスの災厄、イサラがダルクス人と差別を受ける理由も
少しずつわかって来そうな予感です。

 ダモン将軍は、次の戦いの指揮を正規軍のべーベル将軍にします。
その会議の席で、バーロット大尉は次の戦いの場所はもともと義勇軍が監視して
いた場所だと言います。しかし、ダモン将軍は義勇軍を邪魔にして、何もないバリアス
砂漠へ行くように命じたのでした。shock
 それにしても、ダモン将軍には腹が立ちますね!annoy
バーロット大尉も、あんな将軍相手ではいろいろと大変だろうなと感じました。

 一方、帝国軍でベルホルトがあの戦車は、私の手で叩きつぶすと。
ベルホルトの言う戦車って、エーデルワイス号のことですよね。wobbly

 帝国軍でそんな会話がされている頃、バリアス砂漠へ来た義勇軍。
パンを焼いていたアリシア、義勇兵でもありパン職人でもあるのでした。
あまりにも、ほのぼのしているのでこれ本当に戦争がテーマのアニメ?と、
思いたくなってしまいます。でも、そこがこの作品らしくて面白くなってきました。

 ファルディオがいないと捜していたラマール。
アリシアは、イサラからウェルキンもいないと聞き、二人同時にいないと何か思い
ついたようでした。
 今の時期、ウェルキンがスケッチしに行くものから二人の居場所を探し出した
アリシアたち。二人揃っていないとは、ウェルキンのスケッチにファルディオが
付き合っているに違いないと、アリシアはピンと来たのでした。coldsweats02

 ラマールは、イサラをダルクス人だからと快く思っていなかったようです。
ウェルキンとファルディオは、待ってましたとばかりにダルクスの災厄について
どう思うかイサラに聞きます。二人は、ここでダルクスの災厄の謎を話していた
のでした。

 ダルクス人が大地を焼き払い、ヴァルキュリア人がダルクス人を倒した、
ダルクスの災厄は神話などではなく歴史的事実だと話すファルディオ。

 ダルクス人はなぜわざわざ、自分たちの土地を焼き払ったのかをイサラたちは
不思議に思います。wobbly
 ダルクス人は、ダルクスの災厄で起きた出来事を全く書き残していないのです。

 ラマールは、ウェルキンたちと会ってからファルディオが変わったと不満そう
です。coldsweats01でも、二人とも正規軍のべーベルが負けるだろうと言う予想は、一致して
います。
 負けて、義勇軍に助け求める展開になりそうですよね。
戦地での任務を免除されているダルクス人の子供と学生まで、働かせるように言って
ましたし、べーベル。おまけに義勇軍を邪魔者扱い、とんでもないヤツです。angry

 ウェルキン、ファルディオ、アリシア、ラマール、イサラの5人(+羽ブタの
ハンス)は、ダルクスの災厄の謎を調べるために、出かけます。dash

 ところが、車が故障していることがわかり、途中から歩くことになりました。
イサラは修理のために、ハンスと残ります。
 ラマールは、イサラが心配で戻ります。ファルディオは、ラマールがイサラを
気にしていることに気づいたのでした。coldsweats02

 イサラの所に戻ったラマール、どうやら本当にイサラを好きになってしまった
みたいです。この展開は、驚きました。ラマールって、アリシアではないですが
ファルディオ大好きなのかと思ってましたよ。heart04

 その頃、ウェルキンたちはヴァルキュリア人の聖地とされる図書館に来ていました。
ここは、ダルクスの災厄についての記録が壁一面に書かれているのでした。
 ところが、その同じ場所に帝国軍のマクシミリアンとセルベリアが来ていたのです。
セルベリアは、ダルクスの災厄のことを朗読するように唱えます。
 ダルクスの災厄は謎に包まれた出来事なのですね。wobbly

 セルベリアは、剣を取り出しなんと自分の手を斬りつけ、その血を床につけます。
すると、正面にあった壁が開き、別の部屋に繋がったのでした。coldsweats02
 マクシミリアンとセルべリアが何をしていたのか気になります。
あの壁と言うか扉?の開け方もなぜ、知っていたのでしょうか。
 その影響で、アリシアたちのいた部屋の壁も開いて、次の部屋へと繋がったのです。
何があるかわからないと入るのを躊躇うウェルキンですが、アリシアとファルディオ
が入ると言うので隣の部屋に描かれた壁面の文字を解読することにします。

 しかし、セルベリアとマクシミリアンが、ウェルキンたちの存在に気づいて
しまいました。shock
 ウェルキンは、床に響く足音から誰かが来ると気づきます。
そこに現れたのは、マクシミリアンとセルベリアです。
ウェルキンたち3人は、突然来た二人を警戒しますが無事に帰れるのでしょうか!?
 まさか、ここでマクシミリアンとウェルキンたちが出会ってしまうとは!shock
次回が気になります。

 
 

参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

« しゅごキャラ!!どきっED、Buono!「MY BOY」CD感想 | トップページ | 7月開始アニメ視聴予定 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/45434456

この記事へのトラックバック一覧です: 戦場のヴァルキュリア 第七章「ダルクスの災厄」感想:

» ■戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」 [ゆかねカムパニー2]
 鼻歌を歌いながら、キャブレーターの修理をしていたイサラが楽しいよ。  本当に機械をいじるのが好きなんだ。  そこへ、背後から不用意に近付いたラマールは、イサラ [続きを読む]

» 戦場のヴァルキュリア 第7章 [サイネリア~わたしのひとりごと~]
【タイトル】「ダルクスの災厄」 作  画  :7(妖艶のセルベリア) ストーリー :7(宿敵との邂逅) 演  出  :7(イサラとラマールに微妙なフラグ!?) 燃  え  :6(好色家イェーガーと鉄仮面グレゴールの因縁が気になる) ====================================================== 【批評・感想】 ダモン将軍を筆頭とする正規軍司令部は権力者の成り上がりの集団かと思わせる傲慢ぷり。戦場で義勇軍が窮地に陥っても助けるどころ...... [続きを読む]

« しゅごキャラ!!どきっED、Buono!「MY BOY」CD感想 | トップページ | 7月開始アニメ視聴予定 »