当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 狼と香辛料Ⅱ 第1話「狼とふとした亀裂」感想 | トップページ | GA 芸術科アートデザインクラス 第1話「えがいてあそぼ」感想 »

2009年7月11日 (土)

大正野球娘。 第2話「春の長日を恋ひ暮らし」感想

 野球をする仲間探しをする小梅たち。
9人全員、仲間が揃いましたね。巴は、女子生徒たちの憧れの存在なのでした。shine
仲間同士の仲も、面白いことになりそうです。

 野球の練習の為に早く学校へ来た、小梅。
みんな集まったところに、雪がアンナ先生を連れてやって来ます。
野球の基礎を全く知らないので、野球に詳しそうな人を監督にと雪が連れて来たのでした。happy01

 アンナ先生の指示で、小梅がキャッチャー、晶子がピッチャーをすることに。
でも、野球用語を知らない小梅と晶子、雪が説明してやっと納得しました。coldsweats01
 先生がお手本を見せようと晶子のかわりに投げますが、小梅は見事にボールが
直撃して倒れたのでした。ケガはなかったようですが、出だしから大変そうです。
 
 その頃、双子の巴と静は掃除の真っ最中。
巴はゴミ捨てに行くと、出かけて行きます。ボーイッシュな巴は、生徒たちの人気
が高くファンが多いのでした。shine
 ゴミ捨てに行く途中で、小梅たちの練習風景を見た巴。
ちょうど、バッティング練習をしているところでした。
「話に聞いていたより凄いわねえ」
とアンナ先生。小梅たちの練習を見て、予想以上に大変だと驚いたようです。coldsweats01
 小梅たち、野球は初めてなので仕方がないかと思いますが、あれで大丈夫かと心配になりました。

 そんな練習の様子を見ていた巴、後から来た静に野球に興味があるのかと聞かれます。巴、自分から仲間に入れてほしいと言うのも癪だと言いだせないのだそう。
 
 新聞部に入っている静、同じ部の記子に巴が野球に興味があるらしいと相談
します。巴が興味があるのは野球ではなくて、やってる人では?と言い出す記子。

 教室では、小梅たちが野球をしてくれる仲間を探しています。
思い切って、小梅に話しかける巴。
「もし、野球に興味がありそうな人がいたら紹介してくださらないかしら?」
と巴に聞く小梅。
 自分が誘われると思った巴は、がっかりしてしまいます。sad

 アンナ先生に、他のクラスでも野球のできそうな方がいたら探してほしいと
晶子は頼みます。
 一方、雪はクラスの環が気になっていました。

 授業中、アンナ先生は偶然窓から見えた、ボールを投げる巴を見て仲間を
見つけたと嬉しそうです。shine
 新聞部。巴も新聞部員だったのですね。
そこへ来たアンナ先生、巴に立ってといきなりお尻を掴んで足腰が頑丈だと言い
出します。coldsweats02驚く巴に、野球をしないかと声をかける先生。
ところが、静が反対したのでアンナ先生は諦めて帰って行きました。
 けれど、せっかくのチャンスです。
先生が最後に言った、ボールが見えれば最高だったのにとの言葉に火がついた巴。
「私にボールが見えるかどうか、その目でしかと確かめて頂きましょう。」
と、アンナ先生に試験を申し入れたのでした。wobbly

 早速、始める巴。
刀に鉢巻とは、凄い気合いです。
アンナ先生の投げたみかんを見事、巴は真っ二つに切ってしまいました。wobbly
周りで見ていた小梅や他の生徒たちも驚いて、拍手をします。
 野球をやりませんか?と聞くアンナ先生に、宜しくお願いしますと巴。
巴が野球の仲間に入り、小梅たちも嬉しそうです。

 小梅に話しかけられて、巴は赤くなりましたがどうやら好きみたいです。
それを見た静、
「私も参加します!」
と宣言。
 あと3人見つけようと張り切る小梅と晶子に、二人だったらあてがあると巴。
巴の紹介で、巴ファンの後輩鏡子と新聞部の記子が入ることに。coldsweats02
 
 残るメンバーは後一人です。
その時、通りかかった環に声をかける雪。
 一緒に野球をやろうと話しかける雪、環も仲間に入ることになります。shine

 小梅たちに環を紹介する、雪。
環は、小学生の時一緒に男の子に混ざって遊んでいたとのことで、
ボールを投げる腕前もありました。
 雪からたまちゃんと呼ばれている環。
「かわいい!!」
と小梅は嬉しそう。

 家に帰った小梅は、早く学校に行く理由を補習にしたので、父親の説教が待って
いたのでした。

参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

« 狼と香辛料Ⅱ 第1話「狼とふとした亀裂」感想 | トップページ | GA 芸術科アートデザインクラス 第1話「えがいてあそぼ」感想 »

大正野球娘。」カテゴリの記事

コメント

まさか2話で全員揃うとはビックリです…4話ぐらいまでかかると思ってましたよ…でもなんで大正なんでしょう微妙ですよね〜大正まで古すぎで知ってる人まず年寄りだけですのに!女の子が野球は確かに平成でもそんな数は多くないですからね(泣)ちなみ雪と乃枝と小梅が好きでする

ミラクルさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

大正時代、ハイカラな感じがしますよね。
確かにこの時代で、なぜ野球なのか不思議です。
それに、見事なまでに女の子ばかりですよね。
面白いし、可愛いからいいですけど。

とんとん拍子にメンバーが集まってびっくりしました。
でも、あのメンバーで大丈夫なのでしょうか。

ミラクルさんは、雪と乃枝と小梅が好きなのですね。
小梅、可愛いですよね。

時間を見つけて、コメントの返事は書かせていただきますので、
気長にお待ち頂けると嬉しいです。

上条君ならこうなりますね。

-----------------

小学時代の日記(7/7)

上条:土御門、打つぞー!
土御門:土御門、第一球・・・、

土御門は足を振り上げる。

土御門:投げましたー!!!!!

上条は打つ。

(カキーン!)

上条:いつも、クジで惨敗していた
   俺が奇跡のホームラン・・・、
(ガチャーン!)


おじさん:コラー!!!!

ホームランボールを窓に打ち込まれた
おじさんは家から現れる。

おじさん:このボールはお前らんか?
上条:あのー、
おじさん:この家の窓、交差して命中したんだ。1枚4,700円だ。

上条:これで9,400円の損害か・・・、
おじさん:打者が罪が重そうだから、
     7,400円だ。
土御門:最小限だな。
上条 :不幸だ・・・・。

-----------
失礼します。

鳴海みぐJr.さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

今回も面白いたとえありがとうございます。
当麻とおじさんの会話、当麻ならありそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/45602962

この記事へのトラックバック一覧です: 大正野球娘。 第2話「春の長日を恋ひ暮らし」感想:

» 百見は一行にしかず。 [休羽捫虱堂]
アニメ感想「春の長日を恋ひ暮らし」「お台場、沈む」 他作品更新「」 [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話 『春の長日を恋ひ暮らし』(感想) [アニメ-スキ日記]
百合が咲き乱れてwww もう野球なんてどうでもいいですよw百合を眺めているだけで [続きを読む]

» 大正野球娘 #2「春の長日を恋ひ暮らし」 [生涯現役Gamerを目指す人。]
新番組。ちょっと期待。 感想は2話分まとめてです。 ・大正野球娘 #1「男子がすなるという、あれ」 ・大正野球娘 #2「春の長日を恋ひ暮らし」 これどうなんだろうね? まさか、本格スポ根には・・・ならないよね?w けいおんとポジションは一緒だよね?w...... [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話「春の長日を恋ひ暮らし」 [だるだる日記 ver.2]
なんかあっさり9人集まりましたね。 もっと一人ひとりのエピソードを掘り下げるとかしながら集めた方が面白かったんじゃないかと個人的には思うんですけども。 今回新しく入った、百合姉妹とタ�... [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話春の長日を恋ひ暮らし [しるばにあの日誌]
 小梅ちゃんたちは残り5人のメンバーを探す{%!?webry%} そして・・・ [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話「春の長日を恋ひ暮らし」 [のらりんクロッキー]
乃枝:ごきげんよう 雪:ごきげんよう …このしっくり感はどこから(笑) 佳奈ちゃんとまみまみはどれくらい「ごきげんよう」を口にしたのだろうかw 人脈の広い?雪がアンナ先生を早速仲間に。監督兼顧問です。 アンナ先生ノリノリwww 中の人がみっこだしなあ(... [続きを読む]

» 大正野球娘。 第02話 「春の長日を恋ひ暮らし」 [紅蓮の煌き]
大正野球娘。 第2話キャプ感想です。 タマちゃんが可愛すぎる件について(笑 [続きを読む]

» 大正野球娘。 第2話「春の長日を恋ひ暮らし」 [無限回廊幻想記譚 別宅]
4人となった野球のメンバー。 鈴川小梅は知り合いの靴屋さんにグローブの寸法直しを [続きを読む]

» 大正野球娘。 #2 [日々の記録]
なかなか難航する野球のメンバー集めですが、ようやく道が開けそうです。前回のラストで、なんとか道具は手に入ったものの、男性用の道具では小梅たちにはサイズが大きすぎます。そこ...... [続きを読む]

« 狼と香辛料Ⅱ 第1話「狼とふとした亀裂」感想 | トップページ | GA 芸術科アートデザインクラス 第1話「えがいてあそぼ」感想 »