当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 大正野球娘。 第7話「麻布八景娘戯」感想 | トップページ | ミュージカル「しゅごキャラ!」、観劇レポ »

2009年8月17日 (月)

「ラスカルと世界名作劇場展」に行って来ました。

001

 今日も、暑かったですが、先日こちらでも書いた通り、
昼間は「ラスカルと世界名作劇場展」、夜はミュージカル「しゅごキャラ!」
と2つもイベントに行って来ました。shine

 そう言えば、今日はどこかの委員長とその仲間の合唱部の方たちも木場
(だっけ?)辺りでイベントをやってたはずですが、そちらは方角が違うので
ラスカルの方に参加しました。sweat01
 それに、委員長は見れるかわかりませんがサマフェスに来るはずですし…。

 「ラスカルと世界名作劇場展」は、東急田園都市線の二子玉川駅近くのデパート
玉川高島屋の西館アレーナホールで開催されています。shine

 受付でチケットを買い、中に入るとそこは世界名作劇場の世界です。
「フランダースの犬」「母をたずねて三千里」「あらいぐまラスカル」
「赤毛のアン」「トム・ソーヤーの冒険」
の5作品の名場面が立体で再現されていて、
ゲームなど子供たちも遊べるように工夫されていました。happy01

 この他にも、こんにちはアンを含めた全作品の原画や台本、セル画が展示されて
います。この展示は、この前行った杉並に飾られていたセル画よりも、多くのもの
が展示されており懐かしく見ることができました。note

 ラスカル広場は、子供たちの遊び場になっています。
その隣にグッズ売り場があり、私もこれからミュージカルを観に行くと言うのに、
メモリアルブックやハガキなど買ってしまいました。sweat02

 名作劇場展は、こんな感じなのですが夏休みだけあって親子連れが多かったです。
ただ、こういう企画でいつも思うのはメインがだいたい、フランダースとかラスカル
とか初期の作品に固定されてることですね。
最も有名なのが、その年代なので仕方
ないですが、もっと中期から後期の作品も立体展示など詳しく再現してほしいです。

 ひと通り見終わって時間を見たら、まだ昼過ぎラスカル展を見る時間がよめなかった
ので早く家を出てしまったのです。展示を見る前に、お昼は済ませてしまったので、
久し振りの二子だった為玉川高島屋を見て歩きました。notes
 ちょうどいいかな?と思う時間になって、再び駅へ移動。
そこから、地下鉄subwayで今度は目的の銀座へ向かいます。

続きは、ミュージカルレポで!

参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 アニメブログへ

« 大正野球娘。 第7話「麻布八景娘戯」感想 | トップページ | ミュージカル「しゅごキャラ!」、観劇レポ »

世界名作劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/45958411

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラスカルと世界名作劇場展」に行って来ました。:

« 大正野球娘。 第7話「麻布八景娘戯」感想 | トップページ | ミュージカル「しゅごキャラ!」、観劇レポ »