当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 大正野球娘。 第11話「そゞろに胸の打ち騒ぐ」感想 | トップページ | 秋アニメ視聴予定とその他日記です。 »

2009年9月23日 (水)

しゅごキャラ!!どきっ 第100話「誕生!2つのキャラなり!」感想

 しゅごキャラも、とうとう100話。shine
まさか、始まった時は100を超えるとは予想していなかったので感慨深いです。

 そんな記念すべき話に誕生した、二つのキャラなり。
アミュレットフォーチュンとセブンシーズトレジャー。
イクトの新しいキャラなり、海賊イクトカッコ良すぎです。heart04

 ダンプティキーとハンプティロックが合わさり、凄まじい光があむたちを包みます。
気がつくとあむと唯世、しゅごキャラたちは、不思議な空間に包まれて
シャボン玉の中にいました。wobbly

 あむたちは、そこでイクトの記憶を見たのです。
まだ小さい頃、イクトと歌唄が唯世の家に預けられた時の話。
 父親が行方不明になり、母親はショックで入院したイクトと歌唄を周囲の人々
は可哀そうだと同情します。

 そんな時でした。ヨルのたまごが生まれたのは。shine
まだ孵っていませんが、イクトは不思議そうにたまごを眺めます。
 入院していた母親から預かって来たとイクトに渡す、司。
「僕と一緒に探しに行こう、お父さんの本当の気持ちを」
そう司は言って、イクトを旅に連れて行ったのでした。dash

 ところが、司は旅に出た早々、財布を失くしてしまいました。
イクトに怒られてる、司。sweat02結局、イクトが通りでバイオリン演奏することで、
お金を稼いだのでした。
 司、頼りなさすぎです。sweat01
ホント、どっちが大人かわからないですよ。
そうやって、イクトと司の旅は続いたのでした。

 そんなある日、イクトの演奏を聴いたおばあさんが父親を知っていると
写真を見せてくれたのです。
 月詠アルト、それがイクトの父親の名前でした。
おばあさんの店でアルトがバイオリン演奏のバイトをしていたことがあり、
バイオリンを見てアルトの物だと気づいたのです。wobbly

 おばあさんの店で働いていた頃、アルトの演奏がきっかけでお客さん同士が
結婚までしたのでした。

「このバイオリンは、誰かに不幸を呼んだりしてなかったんだ」
イクトは、そのことに気づき泣き出してしまいます。
「もう誰かに同情されたり、指図されたりしなくていい。
イクトくん、君はもう…」

司が言いかけた時、たまごが飛び出し、
「自由だにゃ!!」
ヨルが誕生したのです。shine

 しかし、イクトは司が買い物に行っている間に、イクトを探していたイースター
に見つかり連れて行かれてしまいました。shock

 イースターの専務の元に連れて行かれたイクト、
「イクト、おまえには自由はない。逃げだせば、残された者がどうなるか…」
と脅す専務。イクトは、母親と歌唄の為に専務のいいなりになったのでした。
 唯世が、最も知りたがっていた愛犬ベティが亡くなった日のこと。
ベティは、イクトが来る前からもう体が弱っていたのです。bearing
訪れたイクトの演奏を聴きながら、ベティは息を引き取ったのでした。
 ベティが死んだのは、イクトのせいではなかったと唯世は今やっと信じることができました。

「誰かのたまごを壊すたび、誰かを傷つけるたび受けて来たイクトの痛み。
違う!イクトのなりたい自分は、こんな姿じゃない!!
わかったよ。私が何をしたらいいのか。」

あむがそう思った時、眩い光に包まれてあむの中にいたランが弾きだされて、
ダイヤが現れたのです。shine
「キャラなり、アミュレットダイヤ!!」
あむの出した答え、それは、
「私は小さくて、力も弱くて、男の子みたいには戦えないかもしれない。
でも、私には違う強さがある!!流れ星に願いを乗せて、
シューティング・スター・シャワー!!」

まっすぐにイクトの元に飛んで行くあむ。shine
「イクト、本当にイクトが欲しいもの、今わかったよ。
イクト、傷も痛みも全部抱きしめてあげたい。
あなたが、どうしても戦わなきゃいけないならせめて私は…」

あむは、そう言ってイクトを抱きしめます。
「あむちゃん、わかったわ。それがあなたの答え。」
ダイヤの声が聞こえ、操られていたイクトが元に戻ります。coldsweats02

 その時、ヨル、ラン、ミキ、スゥも現れます。
「心配かけたな、ヨル」
ようやく、元に戻ったイクト。ヨルも、嬉しそうです。
「キャラなり、アミュレットフォーチュン!!」
なんと、あむとラン、ミキ、スゥ、ダイヤの4人が合体してのキャラなりです。wobbly
「キャラなり、セブンシーズトレジャー!!」
イクトとヨルも、新しいキャラなり。
 イクトは海賊キャラなりで、あむのフォーチュンはウェディングドレス。二人並ぶと結婚式sign02唯世が、これを見てどう思ったか気になるところです。

 
 

参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

« 大正野球娘。 第11話「そゞろに胸の打ち騒ぐ」感想 | トップページ | 秋アニメ視聴予定とその他日記です。 »

しゅごキャラ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/46270343

この記事へのトラックバック一覧です: しゅごキャラ!!どきっ 第100話「誕生!2つのキャラなり!」感想:

» しゅごキャラ!!どきっ 第100話  [三十路男の失敗日記]
「しゅごキャラ!」も、とうとう第100話。 2007年10月に始まってから、皆勤賞な私。時には苦情を言われながら 感想を書き続けた甲斐がありました。 今週は、イクトの過去が明らかに。    後の理事長は、色々と一人で背負ってしまってる幼いイクトを連れて、 ヨーロッパ(?)へ旅行に出かけた。もう一人で背負う必要な無い、そう 理事長に言われてむせび泣くイクト。 BLっぽい匂いがしますが、気にしない。 期せずして、旅行はイクトのヴァイオリン演奏旅行となった。 イクトの父親も、同じように演奏旅行を... [続きを読む]

» しゅごキャラ!! 第100話誕生!2つのキャラなり! [しるばにあの日誌]
 ハンプティロックが解除したことであむちゃん&唯世くんはイクトのメモリーへ [続きを読む]

« 大正野球娘。 第11話「そゞろに胸の打ち騒ぐ」感想 | トップページ | 秋アニメ視聴予定とその他日記です。 »