当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Web拍手

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« Web拍手メッセージレスです。(9月24日分) | トップページ | 大正野球娘。 第12話(最終回)「土と埃にまみれます」感想 »

2009年9月27日 (日)

狼と香辛料Ⅱ 第12話(最終回)「狼ととめどなき涙」感想

 ホロとロレンスの話も、ついに最終回。
でも、旅は続くので3期の可能性もありなのかな。

 エーブから町で、武装蜂起が起きていると知らされたホロとロレンス。
会議の結果について、結論の取り消しを求めて道具を持った職人や商人たちが、
次々と武装蜂起したのでした。

 会議の決定が取り消されることはないと話す、エーブ。
エーブは、ロレンスにデリンク商会へ行ってお金を取って来てほしいと頼み、
宿で落ち合おうと約束して船の手配をする為去って行きました。

 エーブが行ってしまった後、ホロはロレンスが何かを隠していると気づきます。
ロレンスが隠していることは、リゴロの家で見たマリア像に塩が入っていることです。
ロレンスは、エーブが教会と通じていると気づいてしまったのでした。

 ホロには、言えないと話すロレンス。
言えばホロが止めるだろうと思ったのです。

 ロレンスはホロを商会へ連れて行き、お金を受け取るとホロを置いて出て行きます。
ホロは、売られてしまったのでした。

 これで、よかったのか?と自問自答するロレンス。
夢に見た自分の店が持てるロレンスですが、ホロのことが気になり心が晴れません。

 エーブとの待ち合わせ場所の宿屋に来たロレンスですが、
そこでエーブが何か隠してあった袋を、さっと自分のカバンに入れたのを見てしまいます。

 エーブは、船の船頭を待たせているから急ごうと言います。
船頭に、ロレンスの持って来た金貨を見せれば、嫌でも金に目がくらんで船を出すだろう
とエーブ。それって、脅しじゃないですか!?
 しかし、ロレンスは動こうとせず、エーブはロレンスが自分の秘密を知ったと
気づいてしまいます。突然、刃物をロレンスに突き付けるエーブ。
 ロレンスが持って来た袋を差し出すと、エーブはその刃物を振り下ろしたのです。
何が何だかわけがわからない事態になってしまい、ロレンスがピンチです。
 エーブは、石像の輸入に見せかけその裏で岩塩の密輸をしていたのでした。
岩塩を石像に加工して、教会と取り引きしていたエーブ。

ロレンスは、エーブの手際の良さに不信感を抱いていたのです。
それで、教会と毛皮のことで通じていると気づいたのでした。

 エーブを捕えたロレンスですが、手を放した途端殴られて倒れてしまいます。
さらに、エーブはもう一発ロレンスを殴ってしまいました。
 ロレンスは気を失い、気づいた時にはすでにエーブの姿はなく、ロレンスが持って来た袋も持ち去られていました。
 顔から血を流すロレンス、近くに念書が残されていたのに気づきます。

 慌ててホロの所に行くロレンス。
まるごと奪われたとホロにロレンスは、話します。
エーブが残して行ったものは、あの宿屋の権利をロレンスに譲ると言う宿屋の主人の念書だったのです。
 それを、商会に渡すことでホロの解放を求めたロレンス。
商会の人たちは、その念書を受け取りホロを解放してくれたのでした。

 でも、ホロはその話を聞いて怒ってしまいました。
ホロに殴られるロレンス。最終回なのに、エーブに続いてホロにまで殴られて、
ロレンスも大変です。

 たとえ手に入れた後でそれが色あせたとしても、エーブにも見習うべきところが
ありそれをロレンスも試してみることにしたのです。

 泣き出してしまうホロに、なぜいつも悲観的なのかとロレンスは聞きます。
「こうやって、メソメソしているのが主の好みなんじゃろ?」
とホロ、相変わらずラブラブですねえ。
 ロレンスの考えに付き合うと言ったホロですが、突然ロレンスを突き飛ばしたのは
びっくり!

 エーブに奪われた金貨を取り戻したいホロに、ホロから主導権を取り戻したいと
ロレンス。でも、ホロはそれはロレンスに惚れたら困るので許さないのでした。
 結局、ホロの故郷まではたどりつかずにまだ旅は続く…、とわかって終わり。
2期も楽しめましたが、やっぱり1期の方が面白かったかなあ。

 3期があるのか不明ですが、スタッフ、出演者の皆様お疲れ様でした。

参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

« Web拍手メッセージレスです。(9月24日分) | トップページ | 大正野球娘。 第12話(最終回)「土と埃にまみれます」感想 »

狼と香辛料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狼と香辛料Ⅱ 第12話(最終回)「狼ととめどなき涙」感想:

» 狼と香辛料II #12 [日々の記録]
「狼と香辛料」第2期も、いよいよ最終回です。武装蜂起の起こった街で、ロレンスとエーブはそれでも計画通りに事を進めようとします。しかし、ホロは取引を前にロレンスが何かを知っ...... [続きを読む]

» 狼と香辛料? 第12話「狼ととめどなき涙」 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
今回のお話は、ホロと再び旅に??ってなお話でした。 暴動が起って混乱する最中、ロレンスはエーブさんと落ち合い、作戦を本格的に始動っと。 いや〜、彼は全くお人よしですよねぇ〜(笑)。 エーブさんの計画がきな臭いことに気がついていたのに・・・・。 まぁ、ホロのことも考えての結論だったとしても、何とも微妙な感じがしてならんです。 ホロと引き換えに、大金を手に入れたロレンスは再びエーブさんと落ち合うも、交渉は決裂。 いきなりの鉈による攻撃にはびっくり(笑)。 大金を目の前にして、完全に... [続きを読む]

» 狼と香辛料2 第12話「狼ととめどなき涙」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
最後の商談-----------。毛皮職人と加工職人が、会議の決定を覆すため、街で暴動が起きたというのだ!!こんな状態で毛皮の買い付けが出来るのか?それには現金が必要となる。だが、この取引が危うい事に気付いたロレンス。そして、それを分かっていたホロ。何を考えてい...... [続きを読む]

» 狼と香辛料Ⅱ 第十二幕~わっちがぬしに惚れたら困りんす ~ [サイネリア~わたしのひとりごと~]
【タイトル】「狼ととめどなき涙」 作  画  :6(殴られまくりのロレンス) ストーリー :7(ロレンスとホロの旅が再び始まる) 演  出  :7(含みをもたせたまま後話は映像特典か?) ホロ度    :10(久々のツンデレに) ====================================================== 【批評・感想】 ロレンスが求めたのは商人としての夢と利益ではなく、望んでも手に入らないものであった。... [続きを読む]

« Web拍手メッセージレスです。(9月24日分) | トップページ | 大正野球娘。 第12話(最終回)「土と埃にまみれます」感想 »