当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« フレッシュプリキュア! 第35話「シフォンの隠された秘密!」感想 | トップページ | 夢色パティシエール 第3話「バラのスイーツ王子」感想 »

2009年10月27日 (火)

小学館の学年誌「小学五年生」と「小学六年生」それに、「ちゅちゅ」が今年度で休刊に。

 今朝、出勤前に聴いていたラジオで、
小学館が発行している学年別のマンガ雑誌「小学五年生」と「小学六年生」が、休刊になると言うニュースを知って驚くと同時に残念に思いました。sad
さらに、先ほどこの情報を詳しく知ろうとネットで調べていたら、
「ちゅちゅ」も休刊すると知りました。shock

 「ちゅちゅ」休刊!?残念ではありますが、発売日をちゃおに合わせたり、
他の雑誌の人気漫画家を引っ張って来たりと不安要素満載だったのですよね。bearing
いつか、こうなるかもしれないと覚悟はしていました。
 でも、毎月購読している漫画雑誌がもう読めなくなるのはショックです。
今年のサマフェス、行っといてよかった!!coldsweats01来年はちゃお単独?休刊と言う名の廃刊です。まさか、こんな早く来ようとは思ってもみませんでしたが。sweat01

 さすがに五年生と六年生は、現在は買ってませんが小学生だった当時は
買ってました。もう20年以上も前になりますが、ニュースを聴いて懐かしく
なりましたよ。bearing
 学年が上がるごとに、ごく普通に買って読んでました。
何年生の雑誌から買い始めたのかまでは、覚えてないのですが毎月楽しみにして
いました。それが、突然の休刊…。こちらも事実上の廃刊ですよね。weep
今みたいにネットや携帯などなかったので、芸能情報はここで見てたなあ。

 五年生と六年生が休刊になると聞いて、「一年生」から「四年生」はどうなるの!?bearingと思ってしまいましたが、一年生、二年生、三年生、四年生は存続するみたいですね。
 昔、買っていた漫画雑誌が休刊になってしまうのは寂しいですが、
漫画雑誌自体が今では売れなくなって来ていて残念です。sad

 そう言えば、私が大ファンのやぶうち優先生が現在も連載中の漫画、
「ないしょのつぼみ」の掲載誌が「小学五年生」だったとふと思い出しました。

ないつぼは、今年小学館漫画賞(児童部門)を受賞した作品で、
去年OVAでアニメにもなりました。shine

(このブログでも、感想書きました。
第1話「赤ちゃんはないしょ」
第2話「男の子♂女の子♀」
第3話「恋する理由」 )

 私も、ないつぼの単行本毎年買っています。単行本の発売が1年に1冊のペース
なのですよね。coldsweats01しかも、掲載「五年生」なのになぜかちゃおコミックスから出ている不思議。休刊してしまうと、ないつぼや他の掲載作品がどうなるのか気がかりです。wobbly
やぶうち先生、連載誌が2誌とも休刊でショックを受けているのではないでしょうか!?
 やぶうち先生もそうですが、「ちゅちゅ」で活動中の漫画家ってほとんど元ちゃおの人なのですけど今後どうするのかなあ。wobblyそれ以前に、連載中の作品は!?
寂しいですが、最後まで読み続けます。

 「小学五年生」の発売は来年の2月が最後で3月号をもって休刊、
「小学六年生」はもっと早くて今年の年末の合併号が最後になるそうです。「ちゅちゅ」も12月発売の2月号が最後だそうで…。shock

売上は落ちていても、買っていた子供たちもがっかりしてますよね。
ホント、今購読中のちゅちゅの休刊がショックすぎます。

 

参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 漫画ブログへ

« フレッシュプリキュア! 第35話「シフォンの隠された秘密!」感想 | トップページ | 夢色パティシエール 第3話「バラのスイーツ王子」感想 »

ちゃお&Sho-Comi」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

全くリーマンショック以来子供の楽しみも大人の事情で潰されるNewsが増えたような…
小学館は仕方ないような気もしますが漫画家乗せて皆さんは死活問題ですねcoldsweats01

新潟の笹だんごさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

雑誌の休刊を決めるのは、編集部ではないと思いますが掲載している漫画家の方たちは、生活がかかってるので大変でしょうね。bearing新人や若手の方は、ちゃおへの移籍もありそうですが、ベテランの方はどうするのか心配です。

ヤフーのニュース記事で見た小学館のコメントに、少女漫画雑誌の将来を長期的に見ての判断とありましたが、未来を考えるならもっと冒険してほしかったですね。wobbly私としては、付録をなくしたのが失敗だったように思いますよ。


ミルフィーユさん、こんばんはです♪
お久しぶりです!中々遊びに来れずすみません(汗
毎日覗いてはいるのですが、コメントしようと思ってすっかりした気になってしまいました(苦笑 してないのにした気になるとか・・・(汗

私はこのニュース、ネットで知りました。
まさかの「ちゅちゅ」休刊=廃刊

ミルフィーユさんは「ちゅちゅ」読まれているのですよね!
私は好きなマンガ家さんが「ちゅちゅ」で連載してたりする時もあるようで、そのマンガ家さんがどうなるのか心配で②・・・

「ちゃお」で連載するにも「ちゃお」はすでに看板マンガ家さんがいますので、それも難しいと思いますし・・・
私の好きな「ちゅちゅ」でときどき連載しているマンガ家さんは、私の好きなSho-comiのマンガ家さんでもあるので戻ってきたりするのかな・・・とも思っていますが。

楽しみにしていた人にとってはかなりショックなことですよね。
今の子供達は「小学五年生」「小学六年生」とか読まないようです(汗

ネットやゲームなど子供達の興味を示すものが時代とともに変わってしまったようです。「小学五年生」「小学六年生」は、新しくその年代の子供たちが読めるような雑誌を作るようでしたね。

マンガ家さん達が今後どうなるのか気になりますdespair

また遊びに来ますね♪

ロクさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
見てくださってるだけで嬉しいので、気になさらずに。coldsweats01

「ちゅちゅ」、休刊になってしまうそうです。bearing
Sho-Comi出身の方もいるのですよね。
両方に描いてる方は、また戻られると思いますよ。
多分なので断定はできませんが。

完全にSho-Comiやちゃおをやめて描いている方は、
どうするのか気になってしまいます。sad
新人の方なら、そのままどちらかに移籍もありそうですけど。

今の小学生は、もう学年誌は読まないのですか。
残念ですが、仕方ないですよね。今は、ゲームなどいろいろありますからねえ。sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/46600864

この記事へのトラックバック一覧です: 小学館の学年誌「小学五年生」と「小学六年生」それに、「ちゅちゅ」が今年度で休刊に。:

» ごねんせいとろくねんせい [のらりんクロッキー]
今朝の新聞を読んでいて目に留まったのが、 小学館の学習雑誌、 「小学五年生」と 「小学六年生」が 休刊というニュース。 事実上「廃刊」ですよね… 小生が読んでいたのはもうそれこそ30年前になりますが、 当時から5年生になったとたん面白さがorz いやもちろん面白... [続きを読む]

« フレッシュプリキュア! 第35話「シフォンの隠された秘密!」感想 | トップページ | 夢色パティシエール 第3話「バラのスイーツ王子」感想 »