当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 小学館の学年誌「小学五年生」と「小学六年生」それに、「ちゅちゅ」が今年度で休刊に。 | トップページ | 小公女セイラ 第2話感想 »

2009年10月31日 (土)

夢色パティシエール 第3話「バラのスイーツ王子」感想

 聖マリー学園は、お菓子作り以外にも理科や数学などの授業もありました。coldsweats01
フランス語はパティシエを育てる学校なので、あるのもわかりますが華道はびっくり!coldsweats02スイーツの勉強だけできると思ってたいちご、実際はスイーツのように甘くなかった
のでした。
 スイーツと言うか、料理って分量を量ったり以外と算数の知識も必要ですよね。

 初めてのフランス語の授業に戸惑ったり、理科では実験に失敗してしまったり
と散々ないちご。
 いちご、慣れない学校生活でのストレスからか、家族の幻まで見えるようになって
しまいました。shockでも、華道の授業では先生をしている花房くんの母親に褒められて
いました。ケーキをイメージして花を生けて見たいちご、スイーツからヒント
を得たとはさすがですね!shine

 いちごにフランス語を教えてくれたルミ、いちごは良い友達に出会えたみたいです。happy01何となく、エリンのユーヤンを思い出してしまいました。

 今日の実習は、シュークリーム。
シュークリームって、意外と難しいのですよね。sweat01
 ところがいちごは、あと少しで焼きあがって完成と言う時、
シューが膨らんだのを見て焼けたと思ったのかオーブンを開けてしまいました。shock
その為、膨らんでいたシューがあっと言う間にしぼんでしまいます。
怒る樫野くんですが、いちごは安堂くんや花房くんのもう一度作ろうと言う言葉に
励まされるのでした。shineけれど、他のクラスメイトにぶつかって材料を台無しに
してしまったいちごは、落ち込みます。

 落ち込むいちごが思い出すのは、懐かしい家族の顔。bearing
いちご、すっかりホームシックになって泣きだしてしまいました。

 そこに声をかけたのは、花房くん。
花房くんは、いちごをきれいな湖のほとりに連れて行きます。shine
花房くんが落ち込んだ時によく来る場所でした。
 いちごに、原種のバラを見せる花房くん。happy01
花房くんの両親は、父親が園芸家、母親が華道家なのでした。
両親が出会ったのは、5月のバラ園だったのです。
「バラが咲き乱れる庭で、二人は出会った」
なんてロマンチック!花房くんの五月と言う名前の由来は、両親の出会いから
来ているのでした。10月生まれだけど花房五月、素敵な名前ですね。shine

 花房くんの話を聞いて、元気がわいたいちご。
シュークリーム作りに再チャレンジします。
 辛いことがあった時こそ、楽しい気持ちでスイーツを作ろう!
いちごは、改めて思ったのでした。happy01花房くんがいますが、バニラに気づいて
ないのかな?バニラが隠れていたから気づかなかったのでしょうね。

「いちごちゃんの学園生活がバラ色でありますように」
との願いを込めて、花房くんは最後の仕上げにシュークリームをキャラメルで
素敵にデコレーション。shine

 次回は安堂くんの弟登場。どんなスイーツが出て来るか楽しみです。

 
 

参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

« 小学館の学年誌「小学五年生」と「小学六年生」それに、「ちゅちゅ」が今年度で休刊に。 | トップページ | 小公女セイラ 第2話感想 »

夢色パティシエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/46631590

この記事へのトラックバック一覧です: 夢色パティシエール 第3話「バラのスイーツ王子」感想:

» 夢色パティシエール #3 [日々の記録]
聖マリー学園に入学して少し経ちましたが、相変わらずいちごは失敗ばかりです。パティシエールを目指す学校ですが、お菓子作りだけをやっていればいいのではありませんでした。普通の...... [続きを読む]

» 【夢色パティシエール】 第5話 〜天使? 悪魔? 精霊??〜 [アニメ研究所]
★登場人物 天野いちご   悠木碧 バニラ      竹達彩奈 樫野真      岡本信彦 ショコラ      山岡ゆり   安藤千之介... [続きを読む]

« 小学館の学年誌「小学五年生」と「小学六年生」それに、「ちゅちゅ」が今年度で休刊に。 | トップページ | 小公女セイラ 第2話感想 »