当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 来年のプリキュアは、「ハートキャッチ」? | トップページ | 夢色パティシエール 第5話「天使?悪魔?精霊??」感想 »

2009年11月11日 (水)

夢色パティシエール 第4話「ケーキなんか大嫌いだ!」感想

 聖マリー学園の校内にある、サロン・ド・マリー。shine
サロンがあるとは、やっぱりこの学校凄すぎます。wobbly

 サロン・ド・マリーで働けるのは高等部の生徒だけ。
いちごはサロンでバイトしてみたいと思いますが、中等部の生徒はダメなのでした。bearing

 すると、和菓子屋をしている安堂くんの家を週末に花房くんも樫野くんも、
手伝いに行くのでいちごもどうかと誘われます。
 いちご、大喜びで手伝うことにしました。happy02

 安堂くんの家で、店員として張り切るいちご。
安堂くんは、妹や弟たちがたくさんいるのでした。
 そのうちのひとり、安堂くんの弟、一太からケーキブタと呼ばれていちご、
「せめて、大食いクイーン」と呼びなさいって。
 大食いクイーンだったのですね、いちごは。しかも、メダルを持って歩いて
いて驚きました。coldsweats01

 一太は、ケーキが嫌いらしく、ケーキ屋は帰れといちごに言います。bearing
けれど、いちごは一太が一瞬寂しそうな表情をしたのを見逃しませんでした。

 安堂くんの祖父が、あんこを作っているところを見せてもらういちご。
和菓子の基本に忠実に、食べる人が喜んでくれるように気持ちをこめて作るのが
秘伝だと話す安堂くん。
「おうちが、和菓子屋さんなのにどうしてパティシエを目指すのようになったの?」
いちご、ふと素朴な疑問をなげかけます。
 安堂くんがパティシエを目指したのは、樫野くんの家で食べたケーキが
おいしかったからでした。shine

 確かに、家が和菓子屋でケーキcakeを食べたことがないと、初めて食べたケーキはおいしいかもしれないです。あれだけ感動されると、出した方も嬉しいと思いますよ。shine

 ケーキのおいしさに気づき、子供の頃に初めてロールケーキを作った安堂くん。
その時、思ったのです。家の伝統を取り入れた和洋スイーツを作って、いつか家のとなりに自分のお店を出そうと決意したのでした。shine

 一太がなぜケーキを嫌がるのか不思議に思ったいちごは、
一太があんこを作っているのを見かけます。
 一太は、あんこに使う小豆に虫食いがあったものを取り分けているのでした。
でも、取り分けるだけではなくて、自分でも作ってみたいとあんこ作りの練習を
していたのです。bearing

 ところが、いちごは一太にもケーキを食べてほしいとサロン・ド・マリーの
ケーキを用意してしまいました。
 一太は、予想通りケーキは嫌いだと投げつけてしまいましたね。shock
そこにやって来た安堂くん、一太を叩いてしまいます。
「やっぱり、兄ちゃんはケーキの方がいいんだ」
と一太は泣きながら飛びだしてしまいました。
 一太を見つけたいちご、一太に話しかけます。
一太は、安堂くんとのことを話します。
「千にいは、何でも教えてくれたのに、なんでケーキの学校に行っちゃったんだ。」
一太は、安堂くんと二人で店をやっていくのが夢だったのでした。sad

 その時、いちごはずっと寂しい思いをしていた一太が、自分と似ていると気づきます。
安堂くんたちに、一太のことを相談するいちご。
 安堂くんが本当に作りたいケーキなら、一太も食べてくれると話します。happy01

 安堂くんたちが作ったのは、抹茶のロールケーキ。
バニラのレシピカードって、いちごが作ったスイーツじゃなくてもOKなんですね。
安堂くんの家から聖マリー学園に、瞬間移動するカードにびっくりです。wobbly

 一太に、安堂くんが作ったケーキを食べてもらういちごたち。
家族もみんな、おいしいと食べます。一太も、おいしいと喜びます。shine
 安堂くん、一太に自分の夢を話します。
いつか、店の隣に自分の店を出すこと。一太、それを知ってそれなら自分が家を
継いで和菓子職人になろうと決めたのでした。

 

 
 
 

参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

« 来年のプリキュアは、「ハートキャッチ」? | トップページ | 夢色パティシエール 第5話「天使?悪魔?精霊??」感想 »

夢色パティシエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/46730451

この記事へのトラックバック一覧です: 夢色パティシエール 第4話「ケーキなんか大嫌いだ!」感想:

» 夢色パティシエール recette 4 ケーキなんか大嫌いだ! [しるばにあの日誌]
<コメント>  一太・・「ケーキブタ」そうとういちごをコケにしているようです。一太がケーキが嫌いな理由は、和菓子を一緒に作りたかったのに、千之介がケーキ作りを目指してしまったことなんですね。  夢を目指してがんばっていく・・裏ぎった気持ちも分かることはありませんが、やはり、安堂千之介くんの気持ちがこもったケーキに一太の作ったあんこ・・。一太の夢は、独立すること。まあこれにて一件落着ですな・・。  みんながたべているもの・・豆大福・・ってプリキュア5かい!花房くんと樫野くん ...... [続きを読む]

« 来年のプリキュアは、「ハートキャッチ」? | トップページ | 夢色パティシエール 第5話「天使?悪魔?精霊??」感想 »