当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 獣の奏者エリン 総集編第1話「母のぬくもり」感想 | トップページ | 極上!!めちゃモテ委員長「めちゃモテ文化祭ライブDVD発売記念イベント」レポ »

2010年2月20日 (土)

獣の奏者エリン 総集編第2話「最後の指笛」感想

 闘蛇の裁きからエリンがジョウンの家で暮らし始めるまでが、
描かれていました。

 大公のキバを全部死なせてしまった罪を問われ、ソヨンは監察官に連れて行かれてしまいました。
 頭領やワダン、ほかの闘蛇衆たちも見ている前でソヨンを責め、
何度もムチで打つ監察官。shock
 「闘陀の裁きにかけよ」と、言い放ったのですよね。
ソヨンは、そのまま夜明けにラゴウの沼に連行されてしまいました。この時、ソヨンと一緒に沼へ向かったワダンが申し訳なさそうな表情に見えたので、何か知っているのでは?と思ってしまいましたが後の話を見る限りそうではなさそうでした。本当に、ソヨンを気の毒に思っていたのですよね。sad

 サジュの家に預けられていたエリンはソヨンが闘蛇の裁きにかけられ、
死刑になると知ってしまいます。bearing
 エリンは、サジュの家を飛び出し、一度家に戻ってソヨンの腕輪を取ってから
ソヨンを助けに沼へと急いだのでした。
 ところが、エリンの耳に聞こえて来たのはドラの音。
ソヨンは今にも、処刑されようとしていたのです。
ドラは、闘蛇を起こすために鳴らしていました。wobbly
 ついに、ソヨンは剣で切りつけられて、沼へと突き落とされてしまいました。
血のにおいを嗅ぎつけ、どんどん集まって来る闘蛇。
 そこに、エリンが泳いで来てしまいます。shock

 ソヨンを助けたい一心のエリンですが、ソヨンは指笛を吹いたのです。
指笛で闘蛇が硬直したのは本当に驚きましたが、ソヨンの言った「大罪」の意味は後になってからわかりましたね。
 今思うと、エリンだけは助けたいと言うソヨンの思いが強く伝わって来ました。bearing
でも、エリンにとっては母を失うと言う、悲しい結末になってしまいます。
「私の…エリン!」
闘蛇に乗せられ泣き叫ぶエリンを見送るソヨンは、闘蛇にかけていた指笛を解いたのでした。

 この後、ソヨンを裁きにかけたのは監察官たちが罪を問われるのを恐れたからとわかるのですが、そこはカットされてました。

 闘陀に乗って、真王領に流れ着いたエリンはジョウンに助けられます。
蜂飼いジョウンとの暮らしが始まるのですよね。

 今までのアケ村での生活とは違う、新しい暮らしがエリンを待っていました。

 

参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

« 獣の奏者エリン 総集編第1話「母のぬくもり」感想 | トップページ | 極上!!めちゃモテ委員長「めちゃモテ文化祭ライブDVD発売記念イベント」レポ »

獣の奏者エリン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/47601158

この記事へのトラックバック一覧です: 獣の奏者エリン 総集編第2話「最後の指笛」感想:

« 獣の奏者エリン 総集編第1話「母のぬくもり」感想 | トップページ | 極上!!めちゃモテ委員長「めちゃモテ文化祭ライブDVD発売記念イベント」レポ »