当ブログについて

  • ご訪問、ありがとうございます。管理人、ミルフィーユです。 コメント、トラックバック、相互リンク大歓迎です。リンクはフリーですが、どの記事でもコメントしてくださるとうれしいです。こちらからも貼らせていただきます。
  • 頂いたトラックバックは、お返ししていますが飛ばない場合もありますのでご了承ください。コメントは自由ですが、管理人が不快と判断した場合は削除させていただきます。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング参加中

  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 漫画ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
  • にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • blogram投票ボタン

Web拍手

ブログパーツ

管理人のもうひとつのブログ


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« バンクーバーオリンピック、フィギュアスケート男子フリー高橋選手銅メダルおめでとう!! | トップページ | ハートキャッチプリキュア! 第2話「私って史上最弱のプリキュアですか??」感想 »

2010年2月20日 (土)

夢色パティシエール 第19話「ハッピーバレンタイン」感想

 バレンタインと言えば、夢パティにピッタリのイベントですよね。happy01
そのバレンタイン話で、なぜかいちごがお嬢と対決することに。
勝ち目はなさそうに思えましたが、確かに相手のことを考えて…となるとお嬢の
高級チョコよりいちごの方が心がこもってます。

 樫野を探しながら、去年のバレンタインを思い出すお嬢。
お嬢、バレンタインチョコにも樫野から辛口のコメントを言われてたのですねえ。coldsweats01
 いちごにも、お嬢はライバル心むき出しなのでした。

 バレンタインにチョコを作るルミと買い物をするいちご。
ルミって、遠距離恋愛の彼氏がいたのですね!?びっくりしました。wobbly
 そこにお嬢がやって来ました。
いちごたちのチョコを安っぽいと言うお嬢は、バレンタインチョコで対決しようと
言い出します。いちごも、その気になってしまい、対決を約束してしまいました。

 4日後のお嬢の家で行われる、シャトー製菓主催のパーティーで対決すること
になったいちご。
 お嬢は、早速樫野たちにパーティーの招待状を渡します。
驚いた安堂と花房はいちごを心配しますが、いちごはまだ作るチョコレートを
何にするか全然考えていませんでした。coldsweats01
 一方、お嬢の方は、最高級の材料をパーティーの為に取り寄せている真っ最中。
自信満々のお嬢ですが、果たして勝負はどうなるのでしょうか!?

 チョコを作るいちごに、ルミが作ったチョコを試食してほしいと持って来ます。
ルミの話を聞いたいちごは、大切なことを思い出します。
「バレンタインのチョコレートってね、女の子の大好きって言う気持ちが溶け込んで素敵な化学変化を起こすんだよ。あなたに伝えたいあふれるこの思いを。」
いちごの思いが、樫野に届くといいですね。heart04

 いよいよ、パーティーの日。
お嬢といちごの対決が始まりました。
なんと、お嬢のバレンタインチョコは高級クーベルチュールチョコを使った
チョコレートフォンデュ。
 塔のような台の上から惜しげもなく、大量のチョコが滝のように流れ出ます。
そこにフルーツや焼き菓子をつけて、食べるのです。これには、周りのお客さん
たちもびっくり。coldsweats02

 いちごの方は、少し離れた場所ですでに始めていました。
お嬢がいちごの方を見ると、意外にも人が集まっています。
 いちごの所に来た樫野たち。
いちごは、樫野、安堂、花房、それぞれをイメージして3人にあった別々の味
のチョコを作っていたのです。

 花房はローズティー、安堂は黒砂糖、樫野はブラックペッパー。
いちごの作ったチョコは大好評で、結果は139対139点で同点。wobbly
 お嬢の父親が、予想外に良い人で驚きました。

 樫野は、自分に投票したとばかり思っていたお嬢。
ところが、樫野が入れたのはいちごだと知って驚きます。
「今回は、バレンタインチョコレートの対決です。少なくとも天野のチョコからはオレへプレゼントしたいって言う気持ちが伝わって来た。でも、小城先輩のチョコからはそれが感じられなかった。」
樫野はそう言いますが、最後にちゃんと去年よりおいしかったと言いましたね。happy01

 その頃、いちごはバニラに呼ばれていました。
バニラの魔法で、ドレスアップしたいちご。shineバニラは、いちごのためにドレスを
作っていたのでした。

 スイーツ王子と次々ダンスするいちご。heart04羨ましいです。
でも、最初に足を踏まれた花房はかわいそうでしたけど。coldsweats01
最後は、樫野。樫野のことを考えてチョコ作ってたら、
気がついたら苦い思い出が出て来てブラックペッパーになっていたのでした。

参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

« バンクーバーオリンピック、フィギュアスケート男子フリー高橋選手銅メダルおめでとう!! | トップページ | ハートキャッチプリキュア! 第2話「私って史上最弱のプリキュアですか??」感想 »

夢色パティシエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513842/47600203

この記事へのトラックバック一覧です: 夢色パティシエール 第19話「ハッピーバレンタイン」感想:

» 夢色パティシエール #19 [日々の記録]
バレンタインデーに、いちごが小城美夜とチョコ対決をすることになってしまうお話でした。もうすぐバレンタインデーです。いちごは、ルミと一緒にチョコ作りの材料を買いに来ていまし...... [続きを読む]

» ■夢色パティシエール 第19話「ハッピー・バレンタイン」 [ゆかねカムパニー2]
 バレンタインのチョコレート作りは男子禁制、女の子パワーで頑張っちゃいます!。  ん、いちごもそろそろ、独り立ちして行かなくっちゃ。  個人的には、ショコラのア [続きを読む]

» 夢色パティシエール recette 19 「ハッピーバレンタイン」  [しるばにあの日誌]
<コメント>  今日はバレンタインデー・・まあ話としては、恋のバトルならぬ、スイーツバトルといったところです。  高級チョコレートをつかったスイーツで自信過剰ぎみな美夜・・シャトー製菓の令嬢ですからねえ。パーティもシャトー製菓提供・・。敵はおおし・・。  結果はドロー。美夜はマリーアントワネットみたいでしたねえ。最後は、舞踏会で幕を閉じました。   <引用したアニメ> ・ミスター味っ子 美夜はどうやら小西のようだ・・ ・プリンセスラバー!... [続きを読む]

« バンクーバーオリンピック、フィギュアスケート男子フリー高橋選手銅メダルおめでとう!! | トップページ | ハートキャッチプリキュア! 第2話「私って史上最弱のプリキュアですか??」感想 »